MENU

「痩せる?痩せない?」フィットボクシングを1ヶ月継続した効果は?

  • ゲームで痩せるわけがない

フィットボクシングを始めるか迷っている方、もしかしてこんな考えがどこかにあったりしませんか?

実はまっくすも、フィットボクシングを始める前は「本当にゲームで痩せられるの?」って疑う気持ちでいっぱいでした。

そりゃ結果を実感できるまでは誰だって不安になりますよね。

本記事では、まっくすがフィットボクシングを続けて感じた体の変化やパンチを打つコツ、ジムと比較してどれくらい効率が違うのかなどをまとめています。

フィットボクシングの効果はもちろん、「どんなことに気を付ければいいの?」と買う前に悩んでいる方は、ぜひ最後までご覧ください。

本記事の内容
  • フィットボクシングを1ヶ月継続した結果
  • フィットボクシングのおすすめメニュー
  • フィットボクシングでパンチを打つコツ
  • フィットボクシングの注意点2つと対処方法
  • フィットボクシングとジムの比較【お金と時間】
  • フィットボクシングの効果が出ない3つの理由
  • 「パッケージ版」と「ダウンロード版」どちらがおすすめか
まっくすの経歴
まっくす
  • 社会人になってから運動しなくなった
  • フィットボクシングを1年継続中
  • 1ヶ月で3キロのダイエットに成功
目次

フィットボクシングの効果は?1ヶ月で3キロ痩せました

「フィットボクシングは痩せる?痩せない?」1ヶ月続けたら3kg痩せました!
まっくす

フィットボクシングを1ヶ月継続したら3キロ痩せました

まずは、まっくすがフィットボクシングを1ヶ月サボらずに続けた証拠をご覧ください。

7月~10月までのレポートです。(フィットボクシング1のデータを引き継いでいます。)

フィットボクシングを継続した結果
  • お腹のぷよぷよがなくなり服を選ぶのが楽しくなった♪

たった3キロ落ちただけなんですが、改めて運動を継続することの大切さを学びました。

まっくす

このね?ズボンがす~っと履ける感覚がたまらんのよ♪

元から痩せてる人にはわからない感動なんですが、共感してくれる方いらっしゃいますかね?

「あとちょっと・・・」って、お腹のお肉様をムリヤリ押し込まなくていいのほんと最高\(^o^)/

「女性がやっても効果があるのか知りたいんだよね」という方もいらっしゃると思うので、そんな方はまっくすの嫁さんが自分で書いた記事【画像あり】アラサー女性(嫁)でも効果はあったのか?がおすすめ。(ほぼ原文ままの状態でお届けしています)

「体重」より「体型」の変化を重視しました

  • 「体重」より「体型」の確認でモチベーションUP
まっくす

体重計の数字を見て喜んだり落ち込んだりしていませんか?

体重計の数字確認より、鏡で自分の体の変化を確認することの方が大切です。

なぜなら、フィットボクシングを始める前と比べて「脂肪を燃やしてくれる筋肉」がどれくらいついたのか、体重計の数字だけではわからないからです。

簡単に言うと、「体重計に出てこない体の小さな変化を自分の目で確認できる」ということ。

少しでも良い変化を確認できれば自信と継続に繋がるので、フィットボクシングに限らずダイエットをすること自体が楽しくなってきますよ。

最近では、体脂肪や筋肉量がわかる体重計もあるので、あわせて使ってみてもいいかもしれませんね。

体型を自分の目で確認しよう
  • 「ちょっと腹筋が割れてきたぞ♪」
  • 「前に出ていたお腹がちょっとへこんできたかも♪」
  • 「横っ腹にあるお肉の浮き輪がなくなってきたかも♪」

ところで、「どうせストイックに食事メニューを制限したりとかしたんでしょ?」と、疑っている方はいらっしゃいますか?

実はまっくす、フィットボックシングでダイエットをしているときでもバッチリ間食しております。(ホント)

まっくす

習慣になっていることを急に止めるのって、めちゃくちゃしんどいですよね

なので、間食を止めるとまでは行かなくても、「間食を少なくしたい」「間食の量を管理したい」と考えている方は、まっくすが「間食を控えるために試したこと」をまとめたダイエット中の間食で気を付けたい3つのことの記事をご覧ください。

フィットボクシングをプレイしたみんなの感想

フィットボクシングをプレイされた方の、「良い感想」「悪い感想」をそれぞれ確認していきましょう。

フィットボクシングの良い感想
  • トレーナーがめちゃくちゃ褒めてくれる
  • パンチがMissになってもフォローしてくれる
  • フィットボクシング2を始めた初日から筋肉痛です

トレーナーがめちゃくちゃ褒めてくれる。パンチがMissになっても「悪くないですよ」ってちゃんとフォローしてくれるのもありがたい。モチベーションに繋がります。

フィットボクシング2をやり始めたのですが、初日から超筋肉痛です。

フィットボクシング2になって、ステップが除外できるようになったの最高!

トレーナーが褒めてくれたりフォローしてくれるから、運動に自信がない方でも安心して取り組めます。

フィットボクシングをスタートした初日から筋肉痛になっている方もいるので、しっかり筋肉に負荷がかかっていますね。

フィットボクシングの悪い感想
  • 単調なので飽きやすい
  • ステップなどの判定がされない

ステップをしても成功判定にならない時が多い

動きが単調・単純なので、すぐに飽きた

まっくすもフィットボクシング1では、ステップに苦戦しました。

フィットボクシング2からの機能ですが、設定をいじればステップを自動でJUST判定にしてくれるようになったので、ステップが苦手な方でも最後まで楽しめるように改良されています。

フィットボクシングは基本的に前後の動きが多いので、人によってはつまらない・飽きたと感じるかも。

ただし、まっくすはフィットボクシング1から2にかけて、フィットボックシングを3年以上続けていますが、まったく飽きていません。

「同じことを繰り返しできる」「コツコツ積み上げるのが好き」「1人でやるゲームが好き」という方は、フィットボクシングはピッタリかもしれませんね。

フィットボクシングのおすすめメニューは?実際に取り組んでいるメニューを紹介

実際に取り組んでいるメニュー
  • エクササイズ目的➡体力強化
  • エクササイズ効果➡ウエストシェイプ
  • エクササイズ時間➡10分
まっくす

え?これだけ?

って思いませんでしたか?

しかしたった10分と侮るなかれ。

腹筋に力を入れつつパンチを本気で打つのって、想像しているよりかなりシンドイです。

まっくす

筋肉痛で土日が潰れました

翌日には肩からひじにかけて筋肉痛になって腕が上がらなくなるし、脇腹も筋肉痛でまっすぐ歩けなくなるしで、貴重な土日を布団の上で過ごすことに・・・。

最終的に仕事に行きたくね~って思いましたが、それはいつも思っていたことでしたね。

どんな運動でもいきなり無理をするのは体に良くない、ということで最初の1週間はダイエット(ノーマルモード)で体を慣らしていくことが必要不可欠。

まっくす

ぶっちゃけ10年くらいまともに運動していませんでした

「学生のときはよく運動していたけど、社会人になってからは仕事が忙しくて・・・」っていうあるあるパターンですね。

30代になった今でも、同じように動ける妄想は得意ですが、実際は体がついてきません。

当時のまっくすと同じように「5年10年、運動なんてまったくやっていない」という方は、【10年運動していない人におすすめ】フィットボクシングのメニューを作ってみたの記事をご覧ください。

10年運動していなかったまっくすが、フィットボクシングで全身バッキバキの筋肉痛で土日を潰してしまった経験を生かして独自メニューを作成しているので、運動不足の方はぜひ参考にしてみてね(泣)

筋肉痛で土日が動けなくなる方がでないよう祈っております。

「パンチを打つコツは?」〇〇を想像するだけ

  • 本気でパンチを打つには「ムカツク人を想像する」ことが大切

「え~そんなの難しいよ・・・本気で人を殴ったことがあるのは元カレだけだし・・・」という方もいらっしゃると思うのでアドバイスをば。

人間だれしも1人や2人くらいは、本気でしばきたい方はいると思います。

  • 浮気をした元カレ
  • マウントしかしない友人
  • 意見を聞いてくれない上司

ムカツク上司や、ひどい仕打ちをしてきた元カレを想像すると、最高のパフォーマンスで本気のパンチが打てますよ♪(ビンタはなしでお願いします)。

ちなみにまっくすは、前職のムカツク営業や上司を想像してプレイしています。

想像してパンチすれば、ストレス解消にもなるので精神的にも良いというまさに一石二鳥♪(性格が歪まないように注意)

たまに本気になりすぎて、メキっ♪とジョイコンを握りつぶしそうになるのが最大の注意ポイントです。

ただでさえジョイコンは精密機械とされているので、「壊さないか心配だな・・・」と思っているなら「ジョイコンをしっかり握れるグリップ」の購入を検討してみてください。

公式販売ではありませんが、フィットボクシング発売当初から売っているものでレビューを見る限り「とても握りやすい」など、かなり人気が高いグリップですよ。

≫実際にフィットボクシング専用グリップやアタッチメントを3つ購入・比較した記事はコチラ。

「フィットボクシングで気を付けることは何?」2つの注意点と対処方法を紹介

フィットボクシングで気を付けること2つ
  • 足の裏にできる硬いマメ➡歩くのがしんどくなる
  • ステップの振動➡階下の人からクレーム&人間関係がめんどうになる

実は、フィットボクシングを頑張る前に気を付けてほしいことが2つあります。

自分では気づいてなかったり、見落としがちになりやすいので、まっくすと同じ後悔をする前にぜひ確認してください。

マンションやアパートに住んでいる方、階下への振動は気にするけど足の裏のケアまでしっかり意識できていますか?

1つずつ確認していきましょう。

注意点1:足の裏にできる硬いマメと対処方法

まっくすがフィットボクシングに取り組んで一週間くらいが経ったころ、なにやら足の裏に違和感が。

なんだろう?って足の裏を見たら、なんということでしょう。

足の親指の付け根にカッチカチのでっかいマメができていました

歩けないほど激痛!というわけじゃなかったんですけど、たぶんそれはまっくすが男だからだと思うんですよね。

女性の場合、ハイヒールなどかかとが高い靴を履く機会が増えると思います。

そのとき爪先に力が集中するので、足裏のマメってけっこうしんどくないですか?

この後にも紹介しますが、ヨガマットを使えば足への負担がグッと減って楽になります

おすすめの厚さは、3ミリや5ミリより厚さ10mmのヨガマットです。

ちなみに、「もう足裏にマメができてしまって歩くだけで痛みを感じる」という状態であれば、ばんそうこうを貼るよりゲル素材の足裏サポーターなど、クッション性があるサポーターを使えばかなり楽になりますよ。

注意点2:ステップの振動と対処方法

マンションやアパートでのあるあるだと思うんですが「上の階ドスンドスンうるさいな。もう少し静かにしてくれないかな・・・」ってなったことありませんか?

まさにその原因となる行動を自分がしている、もしくは今からやろうとしているわけです。

先ほどもチラッと書きましたが、「足裏への負担軽減」と「階下への振動を解消」は、厚さ10ミリのヨガマットを使えば一気に解決します。

ヨガマットを使うとわかる嬉しい効果2つ
  • 足裏への負担軽減➡親指の付け根にあったカチカチのマメがなくなる
  • ステップの振動が激減➡階下の人に迷惑がかからなくなる

爪先に体重が集中する運動はヨガに比べて負荷が大きいので、可能なら厚めの10ミリを買ってください(10ミリのヨガマットは、まっくすが実際に使っているヨガマットと同じ厚さです)

3ミリや5ミリなど薄くて持ち運びが簡単なヨガマットもありますが、「足裏の負担を軽減する」「階下への振動を抑える」という効果はそこまで期待できません。

その点、10ミリであれば厚さがあるのでしっかり衝撃や振動を吸収してくれて、体への負担を軽減してくれますよ。

「ヨガマットのメリットが知りたい」「おすすめのヨガマットが知りたい」と思っている方は、フィットボクシングでヨガマットは必須?おすすめのヨガマットを5つ紹介しますの記事をご覧ください。

フローリングの上でヨガマットを使う予定の方は、ヨガマットの裏に滑り止め加工があるかを確認してください。

厚さ10ミリになると、裏面がツルツルで滑り止めが付いていないヨガマットが多いので・・・。

【滑らない】フローリングの上でも安心して使えるヨガマット3選で裏面に滑り止め加工がされているヨガマットをまとめているので、こちらもあわせて参考にしてください。

どっちがおすすめ?「フィットボクシング」と「ジム」で決定的に違うこと|時間と費用の比較

  • フィットボクシングやるならジムに通ってもいいんじゃないの?

と、疑問が出てくると思いますが、まっくすはジムに通うよりフィットボクシングをおすすめします

まっくす

ジムでの運動より、「ジムに行くことが面倒」になったからです

もちろん一概には言えませんが、ジムで運動するのは続けられそうでもジムに行くこと自体がめんどうになって、長続きしなくなるからです。

実際に、高校のときジムに通いましたが「行くのめんどくせ・・・」という理由で、ジムを退会した不名誉な実績があります。

ただし、サボリ癖がある方は、人の目があるジムに行ってサボらないようにするのはアリ。

スクロールできます
ジムフィットボクシング
時間約1時間35分約20分
費用感約13,000円(月5,000円で計算)7,000円ほど(最初だけ)
スキマ時間に運動したい
器械トレーニングがしたい
個人的おすすめ度★★★☆☆★★★★☆

【※重要!】時間の比較

必要な時間が違う
  • フィットボクシング➡switchの起動とプレイ時間のみ
  • ジム➡ジムと自宅の往復と運動

圧倒的にフィットボクシングが優勢です。

自宅からジムへの移動や、ジムで着替える時間が負担になってしまいます。

しかしフィットボクシングなら、switchを起動すればすぐにボクササイズすることが可能です。

たとえば徒歩10分のジムに通う場合、必要な時間をザックリ見える化するとこんな感じ。

スクロールできます
ジムフィットボクシング
運動時間約1時間約20分
移動 往復20分 移動なし
着替え約10分適当でOK
シャワー約5分いつでもどうぞ
必要時間約1時間35分約20分

移動だけならいいのですが、更衣室で着替えたり、汗をかいたらシャワーを浴びますよね。

小さい時間がけっこう積み重なったりしているので、貴重な時間を無駄にしないよう気を付けましょう。

費用の比較

フィットボクシングとジムの比較
  • フィットボクシング➡ソフト・ヨガマット代7,000円(最初だけ)
  • ジム➡月契約だと5,000円前後もしくは1回300~400円

比べるまでもありませんが、フィットボクシングのほうがお金はかかりません

自治体が管理・運営しているジムなら1回〇円というかたちで利用できますが、有名なスポーツジムと比べると設備(器具)の差があります。

なので、器械トレーニングをやりたいのであれば、スポーツジムがおすすめ

お金の動きが見えにくいので、ジムとフィットボクシングを始めるときに必要なお金を見える化しました。
※通い放題のジム(月会費5,000円)と比較しています。

スクロールできます
ジムフィットボクシング
利用料金月5,000円ソフト代 約5,000円
ヨガマット不要約2,000円
トレーニングウェア約5,000円不要
トレーニングシューズ約3,000円不要
合計金額約13,000円約7,000円

フィットボクシングは最初こそソフト代などかかるものの、その後は電気代くらいしかかかりません。

対してジムは、月5,000円の利用料金が継続して必要です。

ちなみに、嫁さんもフィットボクシングを一緒にやっているので、平日と休日はどのようにやって継続しているのかをお伝えしておきます。

嫁さんの継続方法
  • 平日➡仕事が終わって帰宅したら
  • 休日➡早朝

ジムだと、わざわざ行く時間帯を決めたり友達と遊ぶ予定をずらしたりすることがあって、「正直めんどう・・・」って思いますよね。

フィットボクシングはゲームなので予定をズラす必要はありませんし、スケジュールに縛られず継続的にダイエットに取り組めるのがいいところ。

個人的な主観で書かせてもらいましたが、費用・道具・時間をすべて加味しても、ジムよりフィットボクシングをしっかり続けたほうが効果は高いです

ただし「器械トレーニングで高負荷をかけたい」「サボリ癖がある」という人は、ジムでのトレーニングをおすすめします。

1つの方法に縛られず、自分にあったやり方を見つけてください。

「フィットボクシングって効果あるの?」なぜか効果が出ない3つの理由

フィットボクシングの効果が出ない3つの理由
  • フィットボクシングを長時間やりすぎていないか
  • 最後まで腹筋に力を入れながらプレイできているか
  • そもそもフィットボクシングが自分にあっていない

ここまで「フィットボクシングやれば痩せますよ」っていうことをメインに話してきましたが、逆に「フィットボクシングをやっても痩せないんだけど」っていう方はいらっしゃいませんか?

「まったく効果がでない」と感じている方は、もしかしたらフィットボクシングの取り組み方が間違っている可能性があります

チェック項目を3つ用意したので、「フィットボクシングの効果をイマイチ実感できない」という方は、ひとつずつ確認してみてください。

効果が出ない理由①:フィットボクシングを長時間やりすぎていませんか?

  • 「長時間やれば効果ある」と思っていませんか?

実はそれ、大きな勘違いです。

まっくすも最初は「30分とか40分やったほうが効果あるよね!」って考えていましたが、思い返してみると20分を過ぎたあたりからしんどくてぜんぜん動けないんですよ・・・。

同じようにバテてしっかり動けなくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

まっくす

バテて動けなくなるなら短時間で高負荷をかけよう

時間を40分にしてゆる~くやるのも悪くありませんが、それだと筋肉に負荷がかからず意味がありません。(もちろん40分しっかり動けるなら問題ありませんが)

長い時間でプレイしている方は、短時間で負荷をかけることを意識してみてください。

プレイ時間を10分にして、鍛えたい部位(お腹や二の腕など)を意識しながらやったほうが確実に効果がでます(実体験済み)。

  • 短時間で高い負荷をかけてやってみよう

効果が出ない理由②:最後まで腹筋に力を入れてプレイできていますか?

  • パンチを打っているときでも、しっかり腹筋に力が入っていますか?

あたり前のことなんですが、意外とできていなかったりします。

まっくす

JUSTが出ると気持ち良いですよね

まっくすも気を付けているんですが、パンチのJUSTが出るとめっちゃ気持ちいい!

で、パンチを打つのに一生懸命になってしまい、腹筋に力を入れるのをいつの間にか忘れてしまっていたり・・・。

腹筋に力を入れないと効果半減です。

しっかり腹筋に力を入れた状態でフックやアッパーのひねり運動をやってみてください。

いつもまったく動かしていない、脇腹への負荷の違いを実感できます

  • 腹筋に力を入れてパンチをしよう

効果が出ない理由③:そもそもフィットボクシングが自分にあっていない

当てはまったら要注意
  • 1人だとやる気がでなくてサボりがち
  • 誰かと運動する方がテンション上がって好き
  • ゲームで運動するということに抵抗感がある

「フィットボクシングを紹介しといてなに言ってんの?」って思うかもしれませんが、もしかしたらフィットボクシングがそもそもあなたに合っていないかもしれません。

悲しいことですが、上記3つに当てはまってしまう人はフィットボクシングに向いていないと言えます。

フィットボクシング以外でも、誰かと一緒に頑張れるジムに通う方法もあるので、フィットボクシングやジムを1つの手段と考えてみてはいかがでしょうか。

パーソナルトレーニングも主流になっているので、試してみる価値はあります。

まっくす

まずは月5,000円くらいのジムでお試ししてみよう

パーソナルトレーニングは高い効果を見込めますが、ちょっとお高めですよね。

なので、まずは身近にあるお手頃なジムからスタートした方が、お財布へのダメージも最低限で済みます。

1回〇円の区営ジムや市営ジムもあるので、あわせて探してみてくださいね。

ただし、急いでいる場合は別です。

「結婚式が3ヶ月後に控えているけどトレーニングが続かない」と悩んでいたり「急いで産前の体型に戻したい!」と強い思いがある方は、女性専用のパーソナルトレーニングジムも選択肢の1つに入れてみてください。

失敗しない買い方|フィットボクシング「パッケージ版」と「ダウンロード版」どちらを買ったらいい?

まっくす

パッケージ版とダウンロード版があるけど、どっちを買った方がいいかな?

と悩む方も多いと思います。

パッケージ(ソフト)版とダウンロード版は、どちらも同じ内容です

どっちを買ったから得した損したはないので安心してください。

「まずは試したい」ならパッケージ(ソフト)版がおすすめ

まっくす

なぜなら、自分に合わないと感じたらソフトを売れるから

ソフトを売れば、お金の支出を最小限にすることができます。

お試し感覚であれば、後からお金の回収ができるパッケージ(ソフト)版がおすすめです。

「継続する準備ができている」ならダウンロード版がおすすめ

まっくす

なぜなら、今すぐにスタートダッシュできるから

パッケージ版をAmazonで買ったとしても、当日配達されるかわかりませんよね。

ということで、「1日でも早く始めたい」と思っているなら、家から出ずにスタートできるダウンロード版がおすすめです。

自分の性格と生活にあった方をチョイスしてください。

もし「飽きたらどうしよう・・・」と不安に感じているなら、ソフトを売ってお金が回収できるパッケージ版がおすすめです。

スクロールできます
パッケージ版ダウンロード版
購入までの手軽さAmazonでポチっとswitchで購入
購入から遊ぶまでの時間到着まで時間がかかる爆速
できるだけ安く済ませたい飽きたら売れますソフトが売れない
購入する購入する
各製品の比較

【まとめ】5年10年運動していなくてもフィットボクシングで減量できました

フィットボクシングを1ヶ月サボらずに続けた結果
  • 1ヶ月で3キロ痩せた(さすがにビックリ!)
  • 10年運動していなかったけどなんとかなった
  • 足の裏にマメができたからヨガマットを買った

不安に思いつつも始めたフィットボクシングですが、あきらめずに1ヶ月続けたら3キロのダイエットに成功しました♪

「筋肉痛になるのが嫌っ!」と思う方もいらっしゃると思うので、まっくすが筋肉痛で土日を潰した経験から作ったフィットボクシングメニューを参考にしてください。

「ゲームで痩せられるの?」と、疑う気持ちもわかります。

だから1度だけでかまいません

今の自分を変えるために、騙されたと思って始めてみませんか?

おすすめ記事:【フィットボクシング】3つのデメリットを紹介します

おすすめ記事:フィットボクシングでヨガマットは必須?おすすめのヨガマットを5つ紹介します

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる