MENU

【フィットネスランナー】おすすめ?初めてサーキットトレーニングを体験した感想

  • フィットネスランナーの効果が知りたい
  • 買う前にどんな内容なのか知りたい
  • リングフィットやフィットボクシングとの違いを知りたい

こんなモヤモヤを解消します。

本記事では、フィットネスランナーをプレイした感想やメリット・デメリット、ソフトの内容確認をまとめています。

フィットネスランナーに対して、「興味はあるんだけど・・・」「失敗したくないし」「長続きするか不安」と悩んでいる方は、ぜひ最後までご覧いただき、抱えているモヤモヤを解消してください。

本記事の内容
  • フィットネスランナーをプレイした感想
  • フィットネスランナーをプレイする時の注意点
  • フィットネスランナーのメリット・デメリット
  • フィットネスランナーをプレイしたみんなの感想
まっくすはこんな人
まっくす
  • フィットネスランナーを気軽にプレイ中
  • フィットネスランナーで体重が2kgダウン
  • 子育ての合間にササッとプレイしています
目次

フィットネスランナーを買おうと思った単純な理由

まっくす

ぶっちゃけ、フィットボクシングとリングフィットに飽きたから

○○に惹かれたとかじゃなくてすいません。

これが正直な感想です。

あとは、サーキットトレーニングに興味があったから、くらいですかね。

switchには、ボクシングやダンスなど色々なフィットネス系のソフトがいくつかあるけど、サーキットトレーニングは初めてじゃないかな?

筋トレと違って、サーキットトレーニングって自分1人だとどうやればいいのかわかんないし、絶対に長続きしないと思っていたんですよ。

実際に想像してみたら、有酸素と無酸素を繰り返すってことくらいしかわからんし。

だから、興味本位でフィットネスランナーを買いました

まあ買う動機なんて人それぞれなので、要はどんな効果があるソフトかってことですよね。

フィットネスランナーの感想と注意点|内容もザックリと紹介します

  • プレイ開始2週間で2kg減った
  • 画面がシンプルで操作しやすい
  • 有酸素運動の考えが広がった
  • 膝や腰への負担が少なく感じた
  • 1つひとつの動作が短く心の負担が少ない
まっくす

体験版を含めて1ヶ月ほどプレイした感想は、上記の通りです。

個人的に衝撃だったのが、有酸素運動の種類ですね。

高校までに、バスケ、サッカー、水泳をやってきましたが、「有酸素運動=ランニングかウォーキング」しか思いつきませんでした。

え?これ有酸素運動なの?って、いろいろ考えさせられたなーと思いつつ、同時に楽しいとも思っちゃったよね。

それでは、フィットネスランナーをプレイした感想や簡単な説明をば。

フィットネスランナーをプレイした感想

ビックリしたのが、フィットボクシングやリングフィットをプレイし続けても76~77kgあたりからなかなか落ちなかったのに、フィットネスランナーをやり始めて2週間くらいしたら、ストンッと2kg落ちたことです。

上のグラフで、ガクンッと直角に落ちているところが-2kg。

脇腹を伸ばしたり、ふだん動かさない部分を動かしたり、いつもしない動きをしたからなのかな?

何にせよ、体重が減ったのは良いことですね。

ただ、他の方にも同じように効果がある、とは言えないので、その点はご理解ください。

1つの動作は約40秒

1つの動作(1種目)の時間が、だいたい40秒くらいと短いのもポイントです。

他のフィットネス系だと、1つひとつの動作で細かく区切っていなくて、一気にやりますよね。

心理的負担(長くプレイするのヤダ)のハードルが下がるので、とっつきやすいフィットネスソフトだなと感じました。

ただし、1種目が終わる毎にこんな感じで結果が表示されます。

4種目1セットの場合だと、4回結果表示があります。

この結果表示は飛ばせない(2022年12月時点)ので、ちょっと苦痛かな。

1種目ごとに出てくる結果表示を、最後にポーンッとまとめて表示できるようになるとかなり嬉しいですね。

トレーニングは全45種類

トレーニングは全部で45種類もあるようです。

ランクを上げれば獲得していくようなので、増えるのが楽しみですね。

ちなみに、1ランク上げれば絶対トレーニングが増えるわけではない、のでご注意ください。

負荷レベルは全3種類

お決まりの運動負荷レベル。

「イージー」「ノーマル」「ハード」の3種類あります。

イージー
ノーマル
ハード
  • セット数が変わる

運動負荷レベルを変えると、セット数が増減します。

イージーの1セットから、ハードの3セットまでですね。(プレイを続けていると、4セットや5セットが出てきます)

まっくすは育児があるためイージーモード(1セット)一択ですが、時間をしっかり確保できる方は、ノーマルやハードにして、ガッツリトレーニングしてもよさそう。

ランクを上げればアイテムをGETできる

  • ランナーのスーツ
  • 新しいトレーニング

トレーニングを繰り返してランクアップすると、「ランナーのスーツ」と「新しいトレーニング」を獲得できます。

少し前にも書きましたが、ランクアップするごとに新しいトレーニングは増えません。

全45種類のトレーニングを開放したい方は、どんどんどんどんプレイしていきましょう。

フィットネスランナーの注意点(グリップについて)

  • 油断するとジョイコン同士がぶつかります

フィットネスランナーをプレイするときの注意点は、両手に持っているジョイコン同士をぶつけないように気をつけること。

まっくすは、腕を振り上げたり、腕を交差させる動きでジョイコン同士をぶつけました

幸い壊れませんでしたが、ひび割れなども発生しそうなので、ぶつけないよう注意して損はありません。

ジョイコンの破損が心配なら、ジョイコン全体を覆えるカバーを購入するのがおすすめ。

ちなみにまっくすは、フィットボクシングから継続してメリケンサック型のグリップを使用しています。

これ握りやすくて本当に好き。

フィットボクシング用としてグリップを紹介していますが、もちろんフィットネスランナーでも使用できます。

「ジョイコンを握りやすくしたい」と考えてグリップを探している方は、ご参考までに。

フィットネスランナー|3つのメリット・2つのデメリットを紹介します

ここでは、フィットネスランナーのメリット・デメリットを紹介します。

と言っても、プレイして感じた個人的感想ですが。

まずはデメリットから。

2つのデメリット

  • リングフィットみたいなRPG要素がない
  • カレンダーでの振り返り機能がない

リングフィットみたいなRPG要素がない

とは言え、RPG要素があるリングフィットが特殊なんですけどね。

基本的にフィットネス系は、トレーニングをするために開発されているので、フィットネス内容に重きを置いています。

自分が飽きやすい性格と感じているならリングフィットを、コツコツ系が好きという自覚があるなら、フィットボクシングやフィットネスランナーをプレイしてみてください

カレンダーでの振り返り機能がない

  • カレンダー機能で確認できない➡つまりシンプル

※2022年12月時点。

たとえばフィットボクシングのように、12月1日~12月31日の1ヶ月分とか、3ヶ月前の分とか、カレンダーでバッとプレイ履歴を見ることができません。

上の写真みたいな確認方法しかないのが現状です。(2022年12月時点)

あとは、プレイごとに体重を入力していれば、こんな感じで折れ線グラフの確認できるくらい。

今後のアップデートで、カレンダーで見られるようになると、より使いやすくなるかもしれませんね。

個人的には、ムダな機能がないからシンプルで使いやすいと思います。

3つのメリット

  • サーキットトレーニングを体験できる
  • 1つひとつの動作が短いから集中できる
  • カスタマイズが少なくてプレイしやすい

サーキットトレーニングを体験できる

まっくすは、サーキットトレーニングを聞いたことがあっても、実際にやったことはありません。

有酸素運動と無酸素運動を繰り返すってことくらいしかわかっていないから、やり方とかイマイチ理解できていなかったんですよね。

サーキットトレーニングのやり方はもちろんのこと、「これも有酸素運動なの!?」とビックリすることもあったので、サーキットトレーニングに少しでも興味があるなら、一度プレイしてみて損はないかも。

1つひとつの動作が短いから集中できる

こんな内容だったとします。

今までのフィットネス系だといくつかの動作を一気にやっていたんですが、フィットネスランナーは、1つのトレーニングが終わるごとにトレーニング結果を表示してくれます。

一気にプレイせず1つひとつのトレーニング結果が見えることは、まっくすにピッタリあっていました。

めんどくせっ!と思う方は、無理にプレイする必要はないのかなと。

カスタマイズが少なくてプレイしやすい

スーツと色のカスタマイズのみ
まっくす

まっくすはプレイすることが目的なので、ファッション系に興味ありません

たとえば、フィットボクシングでは髪型やメガネ、シューズなどを決められましたが、フィットネスランナーはスーツと色(髪・目・肌)のみ。

キャラクターのカスタマイズも楽しみたい!という方にとっては、残念ポイントになりそうですね。

2つのデメリット
  1. リングフィットみたいなRPG要素がない➡リングフィットやろうぜ
  2. カレンダーでの振り返り機能がない➡アップデートに期待
3つのメリット
  1. サーキットトレーニングを体験できる➡気軽にプレイできる
  2. 1つひとつの運動が短いから集中できる➡気軽にプレイできる
  3. カスタマイズが少なくてプレイしやすい➡気軽にプレイできる

フィットネスランナーのキャラクターと声優の紹介

フィットネスランナーの声優
  • ナオミ➡花澤 香菜
  • JJ(ジェージェー)➡内田 真礼
  • スカーレット➡水樹 奈々
  • レイ➡花江 夏樹
  • マックス➡櫻井 孝宏
  • マーベリック➡安元 洋貴

ヲタク時代を経験したまっくすから言わせてもらうと、お気に入りの声優さんがいるかどうかで、ゲームを買うか買わないかの判断をしていました。(買って満足してやらないゲームとかたくさんありましたが)

それくらい声優さんって重要ですよね。

たぶん、今でも同じくらいの重要度だと思っています。

運動しようかな?と悩んでいる方で、推しの声優さんがいるなら秒で買っちゃいましょう。

ちなみに、まっくすは名前が同じ「マックス」というキャラクターを使っています。

  • ランナー:ナオミ
  • 声優:花澤 香菜
  • ランナー:JJ(ジェージェー)
  • 声優:内田 真礼
  • ランナー:スカーレット
  • 声優:水樹 奈々
  • ランナー:レイ
  • 声優:花江 夏樹
  • ランナー:マックス
  • 声優:櫻井 孝宏
  • ランナー:マーベリック
  • 声優:安元 洋貴

フィットネスランナーをプレイした人の口コミ

リングフィットよりキツく感じないのに普通に汗かく

フィットネスランナーの体験版をやってから購入しました。フィットボクシング2とは違うところが筋肉痛です。

フィットネスランナーとフィットボクシング北斗の拳を購入しました。

フィットネスランナーと一緒に、フィットボクシングやリングフィットをやっている方が一定数いるな、と感じました。

フィットボクシングでは筋肉痛にならないところが、筋肉痛になっている感想もあり、フィットネスランナーの効果を実感している方もいます。

フィットボクシングよりキツくないのに、しっかり汗をかくのも高ポイントですね。

まっくす

まっくすのように、フィットボクシングをやっていて頭打ち感がある、という方は試してみてもいいのかなと思います

フィットネスランナーおすすめの買い方

  • 「ソフトを売る」を基準に考えてみる

上記の考え方は、フィットネスランナーに限らずどんなソフトでも同じ考え方です。

ちなみに、「お試し」であれば体験版をやればOKです。(なかったらドンマイ)

まっくす

問題は、ソフト購入後に売るかどうか

「飽きやすい」「続ける自信がないけど、1ヶ月ほどプレイしてみたい」と言う方は、メルカリなどで売れてお金があるていど戻ってくるパッケージ版を。

「続ける決意がある」「体験版をプレイして購入を決意した」「コツコツ積み上げることが得意」「今すぐスタートしたい」と言う方は、その場で購入できてすぐに始められるダウンロード版を。

パッケージ版とダウンロード版はそれぞれに良さがあり、人によってどちらをおすすめするのか分かれます。

自分の気持ちと性格をしっかり確認してから、自分にピッタリな方をチョイスしてみてください。

スクロールできます
パッケージ版ダウンロード版
購入までの手軽さAmazonでポチっとswitchで購入
購入から遊ぶまでの時間到着まで時間がかかる爆速
できるだけ安く済ませたい飽きたら売れますソフトが売れない
購入する購入する
各製品の比較

フィットネスランナーを始める前に用意するべき3つのアイテム(ヨガマット・グリップ・プロテイン)

  • ヨガマット
  • グリップ(カバー)
  • プロテイン

フィットボクシングやリングフィットも同じですが、事前準備をした方がいいアイテムがあります。

1つずつ紹介するので、手元にあるか、そもそも本当に必要かどうかを考えてみてください。

準備するもの①:ヨガマット

ヨガマットの力を発揮するのは、マンションやアパートの集合住宅で運動するときです。

階下への振動を軽減してくれるので、騒音トラブルに巻き込まれにくくなります。

また、膝や腰への衝撃を減らしてくれたりと、持っていて損はないアイテムです。

個人的おすすめの厚みは10mm。

準備するもの②:グリップ(カバー)

ジョイコンを持ったまま運動するので、握りやすさはもちろんなのですが、万が一ジョイコン同士の接触があった場合、ジョイコンのダメージを軽減してくれます。

握りやすさだけで言えば、まっくすはメリケンサック型のグリップをおすすめします。

ジョイコンを壊したくない方は、ジョイコンを覆うカバーを買うのがよろしいかと。

準備するもの③:プロテイン

筋肉をつけたい方は、必須のアイテムです。

ふだんの食事では、圧倒的にタンパク質が足りていないので、筋肉がつきにくい状態なんですよね。

腹持ちもいいから、ご飯自体の量も抑えられるし一石二鳥かも。

【まとめ】初めてのサーキットトレーニングでも楽しくプレイできました

「フィットネスランナー」まとめ
  • 飽きやすい人には向かないかも
  • カレンダーの振り返り機能がない
  • 有酸素運動の種類が多くてビックリした
  • 1つひとつのトレーニングが約40秒と短いから集中できる
  • 買った理由は「フィットボクシングとリングフィットに飽きたから」

本記事では、フィットネスランナーをプレイした感想やメリット・デメリット、ソフトの内容をまとめました。

1つひとつのトレーニングがだいたい40秒くらいだから、集中してプレイできるのがすごいやりやすかったですね。

フィットネスランナーを買おうとしていて、「興味はあるんだけど・・・」「失敗したくないし」「長続きするか不安」と悩んでいる方はぜひご覧いただき、抱えているモヤモヤを解消してください。

おすすめ記事:「痩せる?痩せない?」フィットボクシングを1ヶ月継続した効果は?

おすすめ記事:【徹底比較】3種類のフィットボクシング専用グリップを買ってみた

おすすめ記事:【罪悪感を消せる】おすすめ低カロリーのおやつ21選

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次