MENU

【徹底比較】3種類のフィットボクシング専用グリップを買ってみた

  • どのフィットボクシング用グリップを買えばいいのかわからない
  • おすすめのフィットボクシング用グリップを教えてほしい
  • フィットボクシング用グリップを使った感想が知りたい

こんな悩みを解決します。

本記事は、フィットボクシングをする上で専用グリップを買うかどうかを悩んでいる方におすすめです。

本記事の内容
  • フィットボクシング用グリップ3つの比較
  • 個人的なおすすめグリップを紹介

実際に購入・使用した感想をまとめた記事なので、フィットボクシング用グリップを買おうとしている方、どれにしようか迷っている方、買うならどれがおすすめなのか?についても言及しているので、ぜひ最後までご覧ください。

目次

【徹底比較】3種類のフィットボクシング専用グリップのレビュー

それでは、フィットボクシング用グリップ3つを比較していきます。

  • 価格
  • 握りやすさ
  • 準備のしやすさ

※2022年6月時点の情報です。

それぞれをレビューしてから、上記3つのポイントを5段階で比較・評価します。

結果だけを見たい方は「総合評価」もしくは最下部の「まとめ」をご覧ください。

①フィットボクシング専用アタッチメント

任天堂ライセンスを取得している、フィットボクシング専用グリップです。

ライセンスを取っているということは、それなりに良いものと認識できますよね。

実は紹介する3つの中で、最も期待値が高いグリップだったりします。(比較後は評価変わっています)

では、どんなグリップなのか確認していきます。

出てきたのは、ジョイコンを入れる透明なケースとベルト。

ごめん。

まっくす

この時点でかなりめんどうな香りがぷんぷんしてる・・・

ジョイコンを入れる透明なケースは、横にパカンと開くシステム。

開くとこんな感じでフタが分離します。

結末が見えている方がいらっしゃると思いますが、ジョイコンをはめこんでいきましょう。

はめこむとこんな感じです。

よく見ると、ケースの下にFit Bxingってプリントされていますね。

ちなみに透明なケースを元の状態に戻すのは、ちょっと重労働です。(後述します)

はめこんだジョイコンを持つとこんな感じ。

LR部分にある黒いグリップとストラップは、switchに付属していたモノです。

つまり、「このフィットボクシング専用アタッチメントを買ってもプレイに必要なモノは全て揃わない」ということがわかりました。

握りこむとこんな感じでかっちょえ~ってなります。

手の甲だけ見ると、ぶっちぎりでかっこいいですね。

ただし、ベルトの長さを自分で調整する必要があるので、2人以上での使いまわし、特に手のサイズがまったく違うお子さんとの使いまわしはおすすめしません。

ケースの注意点について

ケース上部の留め具部分の作りがかなり細く、簡単にパキッといってしまいそう&なかなかハマりません。

ジョイコンをセットするにしても、壊れそうで力をなかなか入れられないのがイライラポイントです。

② フィットボクシング専用finger Clasp

個人的におすすめしたいフィットボクシング専用グリップです。

1つ目と違って、任天堂ライセンスはありませんが、1番使いやすいなと感じました。

また、購入した3つの中で最安値です。(2022年6月時点)

メリケンサックみたいな形が特徴的です。

猫の手みたいなやつは、恐らくですがジョイコンのスティック部分に被せて楽しむのかな?

ジョイコンの装着方法は、ジョイコンを上から下に通す。

+や-の表記はないので、左右どちらのジョイコンも使えそうですね。

装着するとこんな感じです。

手首に通すヒモはないので、これで完成。

まっくす

装着が1番簡単なフィットボクシング専用グリップです

がしかし、ストラップがないゆえの弊害がコチラ。

ジョイコンを持ったままだと、ペットボトルが持てません。

ストラップがあれば、手首にジョイコンを引っかけてペットボトル持てるんですけどね。

まあ個人的にストラップの方がわずらわしかったりするので、ペットボトル持てないのはそこまで問題じゃないかなと。

握りこんでもボタンに指が届かない設計なので、パンチをしたとき誤って写真撮影してしまうこともなくなります。

差込口の部分がちょっとだけとがっている(と感じた)ので、お子さんがいるなら扱いに注意してください。

③フィットボクシング専用グリップ

スタイリッシュで使いやすそうと感じたグリップです。

見た目は良さそう、あとは使いやすさの問題になりそうですね。

しっかりと確認していきます。

中身は、グリップとストラップのセットです。

まっくす

紹介した3つの中で唯一、グリップとストラップがセットになっています

グリップに+や-表記があるので、ジョイコンをセットするときは、しっかり確認が必要です。

グリップをセットするとこんな感じ。

ケースに入れていない、メリケンサックの形になっていないので、使っていて恥ずかしくならないのが高ポイント。

握りこんでみました。

指がかかる部分は波型になっていて、ほどよく指がフィットしますね。

写真を見ていただけたら感じてもらえると思うんですけど、小指がちょっと違和感です。

あと、力を入れて握ると指がズレます。

パンチをするときは軽く握るくらいにしておかないと、手に違和感が残るかもしれないですね。(個人差)

ストラップをつけるとこんな感じ。

パッと見は、switchに付属しているストラップと同じに見えますが、ちょっと違います。

紐の長さを絞るやつ?の位置がswitch付属ストラップと違うので、紐の長さを調節しにくいですね

装着前に紐の長さを調節しないとなので、手間と感じてしまうかもしれません。(実際に手間と感じました)

ジョイコンをセットす部分は、そこまでとがっていないので、ケガの心配はあんまりないかと。

総合評価

感想を1つずつ書いたので、わかりにくいという方もいらっしゃいますよね。

ということで、メリット・デメリット・個人的おすすめ度を含めて表にしてみました。

一気に振り返ってみます。

スクロールできます
メリット・ケースに入れたまま
ジョイコンの充電可能
・準備がしやすい・スタイリッシュな形状
デメリット・ケースが壊れやすい
・switch付属のストラップが必要
・装着したままだと
飲み物が飲めない
・付属ストラップの
長さ調節がしにくい
その他・任天堂ライセンス取得・3つの中で最安値・ストラップ付
個人的おすすめ度 ★★★☆☆ ★★★★★ ★★★★☆
購入する 購入する 購入する
各製品の比較

個人的におすすめしたいフィットボクシング用グリップを紹介します

フィットボクシング専用finger Clasp

メリケンサック型が個人的におすすめです。

装着したままだと飲み物が持てないというデメリットはあるものの、何より準備がしやすかったのがブッチギリで高評価&お気に入り。

まっくす的には握った感じがすんげ~しっくりきたっていうのもgoodポイント。(手のサイズによる)

余分な付属品がないから、箱から出してすぐにプレイ開始できるのもいい感じです。

「switchに最初から付属しているグリップとストラップを使用し続けている」もしくは「フィットボクシング用グリップの購入を検討している」という方は、ぜひメリケンサックタイプのグリップを検討してみてくださいね。

【まとめ】自分にピッタリなフィットボクシング専用グリップを見つけよう

「これ試してみようかな?」「これなら自分にピッタリかも」と思えるようなグリップは見つかったでしょうか。

「フィットボクシング グリップ」で検索するとたくさんヒットしますが、大きくわけると本記事で紹介した3つなので、購入するときの参考にしてください。

それでは、改めてフィットボクシング専用グリップの個人的評価をして終わりたいと思います。

スクロールできます
フィットボクシング
専用グリップ
価格(購入時)1,864円 699円 799円
握りやすさ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆
準備のしやすさ ★★☆☆☆ ★★★★★ ★★★☆☆
総合おすすめ度 ★★★☆☆★★★★★★★★★☆
購入する購入する購入する
各製品の比較

おすすめ記事:「痩せる?痩せない?」フィットボクシングを1ヶ月継続した効果は?

おすすめ記事:【フィットボクシング】3つのデメリットを紹介します

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる