「リングフィットアドベンチャーは効果あるの?」実際に体験してみた!

「リングフィットアドベンチャーって面白そうだけど、ちゃんと効果あるの?」って思ったことはありませんか?

 

まっくすはちょっときつくなっていたズボンがはけるようになるなど、しっかり効果を実感することができたし、筋肉にかかる負荷はフィットボクシング以上だと思っています。

 

とはいっても「リングフィットが性にあわない」という人や「リングフィットの効果があんまり感じられない」という人も中にはいらっしゃいますよね。

しかしその反面「今でも品薄状態が続いているリングフィットアドベンチャーがやってみたい」という人も少なくないはず。

 

なのでこの記事では「毎日リングフィットアドベンチャーを続けている」まっくすが、自分の体に起こった変化やプレイして感じたメリット・デメリットをまとめます。

人気だから欲しいという気持ちはもちろん大切ですが、どんな効果が期待できるのか、メリット・デメリットなどをしっかりおさえておきましょう。

 

この記事を読んでわかること
・どれくらい痩せたのか。
・ぽっこりお腹はへこんだのか。
・どんなメリット、デメリットがあるのか。

 

ちなみに「どうしても今すぐリングフィットが欲しい!」「新品じゃなくてもかまわない!」という人は、メルカリで買うのをおすすめします。

「数回使いましたが~」という内容で、使用済みリングフィットが8,000円台で売っていますよ。

 

「リングフィットアドベンチャーは痩せるのか」実際に体験してみた!

 

先にお伝えしておきますが、まっくすはリングフィットが手に入る前からフィットボクシングを継続しています。

リングフィットを購入してからは、リングフィットとフィットボクシングの両方をやっているので、その点を踏まえてこの記事を読み進めてください。

 

どれくらい痩せたのか

まず先にもお伝えしたいのが、フィットボクシングの力も借りているということです。

 

というのも、リングフィットが手に入るまでフィットボクシングを1ヶ月継続した結果、-3kgを達成していました。

そのあとリングフィットを半月ほど継続したらさらに1kg落とすことに成功し、フィットボクシングとリングフィットを継続した結果、3ヶ月で-4kgを達成しました。

 

※フィットボクシングも気になってきた」という人は、コチラのレビュー記事を参考にしてください。

フィットボクシングのレビュー

フィットボクシングを実際にやっていないと「フィットボクシングで本当に痩せるの?」って思いませんか?   結論から先にお伝えすると、まっくすはフィットボクシングを毎日サボらず1ヶ月続けたら「80kg → 77kg」に体重[…]

 

減った体重の数字だけ見るとフィットボクシングのほうがよさそうに見えますが、実際はそうとも言い切れません。

なぜならフィットボクシングは全身を鍛えるイメージですが、リングフィットは腹筋なら腹筋と自分が鍛えたいところを重点的に鍛えられるからです。

 

いじめる筋肉を決めよう

二の腕のたるみやぷにぷにが気になるなら赤いフィットスキルを。

 

ぽっこりお腹が気になるなら黄色のフィットスキルを。

 

足のむくみを改善したり、ふくらはぎや太ももを引き締めたいなら青のフィットスキルを。

 

家で簡単にヨガを体験したいなら、緑のフィットスキルを。

 

自分でうまく選べないという人は、どこを鍛えたいのかを選べば自動でフィットスキルを選んでくれる機能もあります。

 

腹筋をいじめたいなら黄色のフィットネススキルを多く選択するというように、気になる部位を徹底的にいじめられるわけです。

同じところを集中的にいじめる動きはフィットボクシングだとなかなかできないので「一点集中突破したい」という思いがあるなら、リングフィットが性にあっているといえます。

 

ぽっこりお腹はへこんだのか

「体重が落ちてもぽっこりお腹がなかなかへこまない」って悩んでいる人も多いですよね。

 

じゃあ「リングフィットで腹筋をいじめたら、ぽっこりお腹はシュっとへこむのか」という疑問に答えます。

 

まっくす
ぽっこりお腹がへこんで、ちょっとキツイかなって思っていたズボンがはけるようになりました。

 

ボタンとかフックをかけるところがズボンの前にあるじゃないですか?

あれがすんなりいったときはもう感動の嵐でしたね。

まっくすの感動をぜひ一緒に味わっていただきたく思います。

 

たとえば「スワイショウ」というフィットネススキルがあり、これはお腹をねじる運動です。

 

こういった動きを重点的にやり、お腹をいじめまくりました。

ただ腹筋をやるより楽しくできるて継続しやすいというのがいいですよね。

 

メリット、デメリット

メリット
・ゲーム感覚で続けやすい。
・鍛えたいところを自分で選べる。
・負荷がかかっているところをしっかり確認できる。

 

【ゲーム感覚で続けやすい】

フィットボクシングしかりですが、ゲーム感覚でできるフィットネスゲームって今までありませんでしたよね。

「遊びながらフィットネスができる」のが、リングフィットアドベンチャー最大のメリットです。

 

リングフィットは敵を倒して経験値を稼いでレベルアップしたりと、フィットネス以外でもハマる要素がたっぷりあります。

 

フィットネスゲームではありませんが、昔からダンスゲームはありましたよね。でもゲームセンターに行かないとできなかったし、仮に行ったとしても人前でやるってけっこう恥ずかしかった思い出。

 

※序盤からアイテムを使わずにがっつりレベル上げをして、サクサク進めたい人は【リングフィット】序盤から簡単に経験値を稼いでレベルアップする方法!の記事をどうぞ。

序盤から簡単に経験値を稼ぐ方法

「最初から経験値をたくさん稼いでサクっとレベルアップしたい」って思いませんか?   レベルを上げれば強いスキルが使えるようになるし、いろいろな鍛え方ができるようになるからやってて楽しいんですよね。 でも、なかなか[…]

 

 

鍛えたいところを自分で選べる】

 

お腹が気になっているなら重点的にお腹を鍛えるスキルをセットするなど、鍛えたいところを自分で選べるのってけっこういい機能だと思いませんか?

これはまっくすが経験したことなんですが、腹筋に一点集中しすぎると、くしゃみをしたとき「イテー!」ってなるのでマジ注意。

 

 

負荷がかかっているところをしっかり確認できる】

負荷がかかっているところを画面を見ればでわかりやすくしてくれているのもポイントが高いです。

たとえばフィールドを進んでいる↓の画像。

 

上半身と下半身がそれぞれオレンジに光っていますよね。

これは今の動きでどこに負荷がかかっているのかを教えてくれています。

・下半身 → 走っている。
・上半身 → リングコン押し込み。

 

という動きをまっくすが実際にしています。

 

敵との戦闘中でもどこに負荷がかかっているのかを確認することができるので、動かしている筋肉をしっかり意識してみてくださいね。

 

デメリット
・RPGが苦手な人は続けにくい。
・ぶっちゃけ準備がめんどうくさい。

 

【RPGが苦手な人は続けにくい】

うちの妻がまさにそうです。

ポケモンやドラクエ、FFなどのRPGは一切やりません。

なのでRPGが長続きしない人は、リングフィットよりフィットボクシングをおすすめします

フィットボクシングは1セットで終わる分、そっちのほうがやりやすいと言っていました。

 

 

【ぶっちゃけ準備がめんどうくさい】

2つのジョイコンをそれぞれリングコンとレッグバンドに装着しなければならず、レッグバンドは左足の太ももに巻いて固定する必要があります。

 

このめんどうな動作をどうやって改善しようかと悩んだ結果、我が家では金にものを言わせジョイコンをもう1セット追加購入することにしました。

そうすればジョイコンをリングコンとレッグバンドにセットしっぱなしにできて、ジョイコンを抜き差しする準備の手間を省けます。

充電は必要ですが、週に1回あるかないかっていうレベルです。

 

妻の友人もたまに家にきてswitchで遊んだりするので、ジョイコンは2セットあれば心に余裕ができるのでぜひお試しください。

ちなみにまっくすも妻も64時代のときは「コントローラーを3つないし4つ準備しておく派でした」。

 

ジョイコンを探してみる
created by Rinker

 

「ジョイコンが複数あるからまとめて充電したい」と困っている人はあまりいないと思いますが、もし困っているならジョイコン4つを同時に充電できる充電ドックをどうぞ。

 

リングフィットアドベンチャーの効果・特徴まとめ!

 

フィットボクシングの特徴
・ゲーム感覚で継続しやすい。
・お腹ならお腹と重点的に鍛えられる。
・今、負荷がかかっている部分が表示されて意識しやすい。

 

ゲーム感覚で続けやすいんですが、うちの妻と同じようにRPGが苦手だと長続きしない可能性が高いので、長々とゲームをやるのは苦手という人はフィットボクシングでサクっと終わらせるのがおすすめです。

 

フィットボクシングのレビュー記事を書いているので参考までに。

フィットボクシングのレビュー

フィットボクシングを実際にやっていないと「フィットボクシングで本当に痩せるの?」って思いませんか?   結論から先にお伝えすると、まっくすはフィットボクシングを毎日サボらず1ヶ月続けたら「80kg → 77kg」に体重[…]

 

「誰かが使ったものでいいからとにかく安く手に入れたい!」ということであれば、メルカリで検索してみてください。

定価より安く出品されているものがチラホラあります。

 

「人が使っていたものはちょっと・・・」という人は、店頭販売かAmazonや楽天市場で購入を。ただ、2021年2月現在でもまだ安定して供給がされていませんので、値段が落ち着くのはもうちょっと先になりそうです。

新品のリングフィットアドベンチャーを探してみる
created by Rinker