【シックスパッド パワーローラーS(エス)のレビュー】肩コリの解消にぴったり♪

「運動したくないけど、体のメンテナンスはしたい」
「そしてできれば体を動かしたくない

 

なんて思ったことはありませんか?

 

✅本記事の内容

✔シックスパッドパワーローラーSの特徴
✔おすすめの使い方
✔みんなの口コミ
✔メリット、デメリット
✔どこが最安値か

 

本記事では、家にいながらでもしっかりストレッチができるシックスパッドパワーローラーSをレビューしていきます。

「シックスパッドパワーローラーSを実際に使ってみてどう感じたのか」「個人的なおすすめの使い方はあるのか」というところにまで踏み込んで書きました。

 

シックスパッドパワーローラーSを使えば、寝っ転がって携帯をいじりながら体のメンテナンスができちゃいますよ♪

 

\タイムセール祭りのエントリー受付中/
Amazonで探す
\最大50%ポイント還元!楽天スーパーDEAL/
楽天市場で探す
\paypayを使ってお得に買い物をしよう/
Yahooショッピングで探す

【シックスパッド パワーローラーエス】特徴│使ってみた感想・レビュー!

【シックスパッド パワーローラーS(エス)のレビュー】体を動かさないでストレッチ!

 

TBSマルシェで初めてシックスパッドパワーローラーSを見たときにこう思いました。

 

まっくす
自宅で寝っ転がりながらストレッチできるじゃね?

 

我ながらナマケモノ思考だなと思います。

しかたないじゃない。

楽なほうに流れたいときだって・・・あるじゃない?

 

「なまけるなよ~」って思う人もいれば、まっくすと同じように「え?なにこれおもしろそう!」って思った人も意外と多いのではないでしょうか。

「はぁ!はぁ!って、息を切らせる運動のほうが体にいいってことはわかってるけど・・・」できるだけ楽したいですよね?

 

そんなこんなで、邪な思いを持ちつつ1分で注文完了。

 

~ 注文して一ヶ月くらい経過 ~

 

【シックスパッド パワーローラーS(エス)のレビュー】体を動かさないでストレッチ!

 

忘れたころに届くのがお決まりのパターン。

 

え~っとなになに?

 

振動回数は ”弱・中・強1・強2の4段階” か。

 

強2は弱~強1をループする感じだから、実質の振動回数は3段階ね、OK!

 

【シックスパッド パワーローラーS(エス)のレビュー】体を動かさないでストレッチ!

 

それじゃさっそく使っていきまっせええい!

 

ふむふむ。

真ん中の丸っこいのがスイッチか。

よっしゃ!スイッチお~ん♪ぽち。

 

【シックスパッド パワーローラーS(エス)のレビュー】体を動かさないでストレッチ!

 

ぶぶぶ~!っと弱振動で起動。

おぉ・・・なかなか力強いじゃない。

 

頑固な肩こりではない場合は、弱で問題なさそうですね。

 

【シックスパッド パワーローラーS(エス)のレビュー】体を動かさないでストレッチ!

 

じゃあMAXまで上げてみるか、ぽち。

 

ぶいいいいいいいいいいいいいん!!

 

【シックスパッド パワーローラーS(エス)のレビュー】体を動かさないでストレッチ!

 

まっくす
あああああ!これは振動が強すぎるううう!

 

強1は振動が強すぎますね。

写真を見て分かるとおり、ブレます。持つ手もぶるぶるです。

 

相当なコリを持つ人はチャレンジしてもいいとは思いますが、そこまで困っていないなら弱のみで十分かと。

 

ちなみにマンションやアパートに住んでいる方は要注意

床に置いた振動で階下の人からクレームくること間違いないので、ヨガマットやクッションの上に置くようにしたほうがいいですね。

まあ寝っ転がって使うなら、布団の上でやればなんら問題ありません。

 

さて、ではスイッチをOFFに・・・OFFに・・・。

あ、ちょ。

強1だと振動が強すぎて電源ボタンが押しづら・・・押しづらいんじゃあああ!

 

【シックスパッド パワーローラーS(エス)のレビュー】体を動かさないでストレッチ!

 

そしてこれが強2の状態。

 

ぶうういいいいいいいい~ぃぃぃぃぃぃぃんんんん・・・・。

 

みたいな感じで振動が繰り返されました。

 

強2はあんまり使う機会なさそう。

ちなみに使い過ぎを防止するためなのか、一度スイッチを入れてから手動で切るまでは振動モードを変更しても15分で勝手に電源が切れます。

つまり、連続使用は15分まで

 

*   *   *

 

それではさっそく使ってみましょう!

 

今回、まっくすがやった使い方はシックスパッドパワーローラーS(エス)に乗って足の裏をマッサージです。

 

当てるんじゃありません、乗っちゃいます!

 

「乗っても壊れないの?」って心配になる方もいらっしゃると思いますが、ご安心ください。

120kgまでの負荷に耐えられるので、標準体重の方ならまったく問題ありません。

 

 

自分の体重でシックスパッドパワーローラーS(エス)の凹凸がめり込んでくるから、めっちゃ効くぅぅ♪

これはふだんマッサージできないひざの裏とか、肩甲骨まわりにもいいかも(*’ω’*)

 

強1と強2で写真がブレていますが、振動がすごくてブレてますアピールなので、間違った写真は使っていません。

もちろん充電ケーブルも付属していて、長さは1メートル30センチくらいのほどよい長さ。

 

【シックスパッド パワーローラーS(エス)のレビュー】体を動かさないでストレッチ!

 

充電はケーブルとすんなりつなげられるので、この作りはgoodですね。

 

【シックスパッド パワーローラーS(エス)のレビュー】体を動かさないでストレッチ!

 

最大3時間でMAXまで充電できます。

ずっと弱モードで使うなら、6時間も使えるのでなんか得した気分♪

 

シックスパッドパワーローラーSを使えない人もいます!

【シックスパッド パワーローラーS(エス)のレビュー】体を動かさないでストレッチ!
【シックスパッド パワーローラーS(エス)のレビュー】体を動かさないでストレッチ!

 

✅使えない人まとめ

✔妊娠中の方
✔心臓に疾患がある方
✔運動を制限されている方
✔医用機器を使っている方(絶対に使っちゃダメ
✔自分で操作ができない方

 

特に医療機器を使っている方は、絶対に使わないでください。

 

次の項目では【シックスパッドパワーローラーと【シックスパッドパワーローラーSの違いをサクッとまとめました。

「何が違うの?」って考えている方は、ぜひそのままお読みください。

 

【シックスパッド パワーローラーエス】と【シックスパッド パワーローラー】の違いは?

 

大きく変わったのは「本体重量」です。

 

シックスパッドパワーロラーは、500mlのペットボトル3本分の約1.5キロ

対してシックスパッドパワーローラーSは、ジャンプ1冊分の800グラムほどと重さは約半分になりました。

 

1つ前だと「ちょっとごつい・・・」って感じの大きさですが、シックスパッドパワーローラーSになると「ダイエット頑張ったね♪」ってくらい、サイズの違いがありました。

 

✅使った感想と特徴

・本体重量は約半分になった
・サイズが小さくなり使いやすくなった
・中と強の振動回数が増えた(弱は少なくなった)
・振動の種類が増えた(3つ→4つ)

 

【シックスパッド パワーローラーS(エス)】おすすめの使い方は?

【シックスパッド パワーローラーS(エス)のレビュー】体を動かさないでストレッチ!

 

「どう使えばいいの?」っていう書き込みがそこそこあったので、まっくすの使い方を参考にしてもらえればと思います。

 

ちなみに商品がはいっている箱の側面に、こういう使い方がおすすめですよって書いてあるのはご存知ですか?

「でもこれだけじゃあねえ・・・」という方のために、まっくすが実際にやっている使い方をご紹介します(やってるわ!って思ったらごめんなさい)。

 

✅おすすめの使い方

✔座椅子と一緒に使う
✔寝っ転がって使う
✔乗って使う

 

それでは一つずつ解説していきます。

 

座椅子と一緒に使う

 

座椅子ですが、MTGのBody Make Seat Style(ボディメイクシート スタイル)という座椅子を使っています。

同じやつじゃなくてもOKですが、背もたれがあるやつを選んでください。パワーローラーSを使わない場合でも、背もたれがあると腰がだいぶ楽になりますよ。

 

【シックスパッド パワーローラーS(エス)のレビュー】体を動かさないでストレッチ!

 

MTGの座椅子は背筋が伸びやすいように設計されているんですが、慣れてきてしまうと姿勢が崩れてきてしまうのも事実なわけです。

 

なので、座椅子と背もたれの間に、シックスパッドパワーローラーSを挟むと最高。

腰が気持ちいいし、背筋がピンと伸びて座りやすいですよ。

 

寝っ転がって使う

 

写真のような感じで、ふだんはなかなかマッサージできないひざ裏に乗せてもOK。

逆に布団で寝っ転がりながら体の下に置くでもいいですよ。

 

特におすすめなのが、ひどい肩コリや肩甲骨まわりなど手が届かない部分の筋肉痛の解消にうってつけ。

 

乗って使う

 

120kgまでなら乗っても壊れないという性質を活かし、ぴょんっと乗ります。

表面がでこぼこしているから、土ふまずが特にゴリっとして「ぎんもちいいいいい!」ってなること間違いなし。

 

✅シックスパッドパワーローラーSの使い方

✔自分の体重を活用して、めりこませよう

 

わせて読みたい

「シックスパッドパワーローラーS(エス)って、ふつうのマッサージ器と何が違うの?」   と感じている人が意外と多いと感じました。 なので今回は、「シックスパッドパワーローラーS(エス)で体のメンテナンスをしたいん[…]

 

ストレッチに最適!?【シックスパッドパワーローラーエス】の口コミは?

 

「足裏とわきの下が気持ちいい!家族みんなでつかっています!」

 

 

「小さいスポットにしっかるハマる感じに。ストレッチのお供として!」

 

全体的に見ても、高めの評価でした。

前のがでかすぎるっていうのもあるけど、かなりスリムになってるし持ち運びしやすいのも高評価ポイントですね。

 

【シックスパッドパワーローラーS】メリット・デメリットは?

 

あたりまえですけど、メリットとデメリットって気になりますよね。

実際に使ってみて感じたことをまとめてみたので、ぜひ確認していってください。

 

【メリット】
✔寝っ転がりながら使える
✔強めの振動なので筋肉がほぐれる
✔マッサージチェアとは違って色んな部位に当てられる

 

今までのマッサージ器は、自分で持って肩とかに押し当てる必要があったんですけど、シックスパッドパワーローラーSは乗ればいいだけなのでめちゃくちゃ使いやすいです。

一つだけ例をあげると、寝っ転って携帯をいじりながら肩のマッサージができます

これってめちゃくちゃ最高じゃないですかね?

 

【デメリット】
✔電源ボタンが小さい
✔マンションやアパートだと階下を気にしなくてはならない

 

電源ボタンがちょっと小さくて押しにくいんですよね。

親指を立ててしっかり当たれば問題なく押せたので、今のところ不便さは感じていません。

 

ほとんどの方は弱で使うと思いますが、中や強にすると階下に響く可能性があります。

心配な方は、布団の上で使えばなんら問題なく安心して使えますよ。

 

シックスパッドパワーローラーSの最安値は?【楽天市場かYahoo!ショッピングがおすすめ】

 

「気になったから値段みたけど、ちょっと高いな・・・」って思う人も少なからずいらっしゃったのではないでしょうか。

 

お任せください。

最安値は調査済みです。

 

✔Amazon → 9,680円(プライム商品)
楽天市場 → 7.980円(送料無料)
✔Yahoo!ショッピング → 7,980円(送料無料)
※(2021年3月の価格です。変動する可能性があります)

 

「生活圏の違い」や「買い物のついでに」というパターンがあるので一概には言えませんが、楽天市場かYahoo!ショッピングで買うのが最安値という結果ですね。

 

特にYahoo!ショッピングだとpaypayの還元率が高いので、実質7,000円以下で買えます。

 

楽天市場で買う予定がある場合は、楽天スーパーセールや楽天マラソンのときに買うとよりお得になるので、忘れないようとりあえずカゴに入れといたほうがいいかと。

 

✅楽天かYahoo!ショッピングで買えばOK

 

【シックスパッドパワーローラーS】を使ってストレッチしてみた感想・レビューまとめ

【シックスパッド パワーローラーS(エス)のレビュー】体を動かさないでストレッチ!

 

✅本記事のまとめ

✔シックスパッドパワーローラーSの感想
✔最安値で買える通販サイトを紹介
✔メリットとデメリット
✔おすすめの使い方
✔口コミ

 

寝っ転がりながらコリ固まった体をメンテナンスできます

 

今までのマッサージ器具とは違って、ぴょんっと乗れるのが特徴的。

表面の凹凸で足の裏をゴリゴリ刺激するのがめっっっちゃ気持ちいいですよ♪

あわせて背中やひざの裏など、自分でなかなかマッサージできない部位もまとめてメンテナンスしちゃいましょう。

 

ポイント還元を含めた最安値はYahoo!ショッピングで、実質7,000円以下で買えます
*2021年3月の価格です。変動する可能性あり。

 

\タイムセール祭りのエントリー受付中/
Amazonで探す
\最大50%ポイント還元!楽天スーパーDEAL/
楽天市場で探す
\paypayを使ってお得に買い物をしよう/
Yahooショッピングで探す