MENU

subzero(サブゼロ)のレビュー|横浜デートにぴったりのレストラン

結婚記念日や付き合って〇〇記念日のために、横浜でおしゃれなレストランを探していませんか?

そんな方におすすめなのが、まっくすも実際に今の嫁さんと付き合っていた頃に行った【international cuisine subzero(インターナショナル キュイジーヌ サブゼロ)】です。

本記事の内容
  • subzero(サブゼロ)なんで人気があるの?
  • 本当にデートや記念日に向いてる?
  • どんな料理が出てきたの?
  • お得な予約方法ってある?
  • 道に迷う自信しかないから道案内してほしい

超人気レストランで、予約していないとほぼ入れません

オープン前に予約なしで来店しているご夫婦がいらっしゃいましたが、「本日はご予約でいっぱいです」と言われて入ることができませんでした。

それくらい人気のレストランです。

目次

なんで人気なの?【subzero(サブゼロ)】の魅力って何?

人気の理由を考えてみた結果、この2つが理由かなと。

  • 海にせり出しているので眺めがめちゃくちゃいい
  • 高級感があるのに意外とリーズナブル(お財布のダメージが少ない)

subzero(サブゼロ)は、海が一望できるレストランです。

行ったときは曇りでしたが、それでも↑写真のような景色ってかなりヤバくないですか?

彼女さんや奥さんと一緒に行けば、テンション上がること間違いなし。

「眺めがキレイなお店でステキな食事」は、思い出に残りますよね。

それが好きな人との記念日であれば、女性の心に刻み込まれること間違いなし。

席は2列ありますが、予約するときはずぇ~~~ったい海側にしてください。

海側に座ったときの眺めは↑の写真の通りです。

誰もいません。

たとえばコレが夜景だったらどうでしょうか。

もう自分たちだけの空間になること間違いなしですよ。

テーブルはこんな感じでセッティングされています。

巻物みたいなやつはナプキンです。

宝の地図ではないので、さも知っているように広げて使ってください。

お皿が1つ置かれていますが、よくよく見るとハートの穴が開いています♪

まっくすが見ても「めっちゃかわいい!」って思いました。

もちろん嫁さんのテンションも爆上がりです。

お皿1枚でここまでテンション上がることってなかなかない。

なんやかんやで、スパークリングワインが注がれました。

まずはスパークリングワインで乾杯♪

海をバックに写真と撮るとこんな感じ。

キレイの一言ですよね。

改めて言いますが、「眺めがステキなお店で食事」というのは思い出に残ります。

なんで人気なのか?それは女性がときめくステキな店内・眺めだからです。(もちろんこのあとに紹介する料理もものすごく魅力的ですよ♪)

どんなコース料理なの?subzero(サブゼロ)のランチコースを紹介します

  • 全6品
  • デザート(メッセージ入れられる)

「お店の雰囲気はわかったけど、どんなコース料理が提供されるの?」って思いますよね。

ここでは、提供されたコース料理をまとめます。(時期によってメニューが変わります)

ちなみに料理名は口頭で説明されましたが、まったく覚えられませんでしたご容赦ください。

【1品目】

【2品目】

【3品目の前にパンの提供あり(おかわり自由)】

【3品目】

【4品目】

【5品目】注:パスタです

【6品目

【デザート】

以上がコース料理になります。

「なんじゃこりゃ!?」っていう見た目の料理もあったのではないでしょうか。

まっくすがおすすめしたいのは、なんといってもメインディッシュのお肉♪

分厚くカットしてあるのに、ナイフを入れると力を入れなくてもスっと切れるて、めちゃくちゃ柔らかく仕上がっていました。

デザートのメッセージも希望すれば入れられるので、ぜひあなただけのメッセージを添えてください。

【お得な予約方法】subzero(サブゼロ)の予約はどこがおすすめ?

「予約したい!」って思った方もいらっしゃると思いますが、「どこで予約すればいいの?」って思いますよね。

はい、ココです。

予約したのはオズモールで紹介されていた窓際確約プランです。

【窓際確約★乾杯スパークリング付き】ホールケーキも登場!厳選食材を使用したアニバーサリーランチ全6皿

↑のプランは2人で13,600円なので、1人6,800円です。(2020年6月時点の情報)

窓際確約・ホールケーキもあってスパークリングワイン付きで6皿のコース。

これで1人6,800円!

予約したときも思いましたが、サブゼロで食事し終わったときも改めて思いました。

まっくす

サブゼロのコスパ良すぎる

インパクトがあっておしゃれな、かつ海にせり出して眺めも良いレストランなので、「記念日に横浜のおしゃれなレストランを探している」なら、international cuisine subzero(インターナショナル キュイジーヌ サブゼロ)を検討してみてください。

subzero(サブゼロ)はどうやって行けばいいの?

写真付きで道案内の記事を作りました

「Googleマップを見ても目的地にたどり着けない」という人は参考にしてください。

ちなみにまっくすもGoogleマップを見てもちんぷんかんぷん組です。

方向音痴だと自慢する方も、サブゼロまで迷わず行くことができるように記事を仕上げたので、デート前の調査などにぜひ活用してください。

≫【写真付きでご案内】subzero(サブゼロ)の行き方・アクセス方法を紹介します

【まとめ】subzero(サブゼロ)に行くなら窓際確約プランがおすすめ

まっくす

何より眺めが最高!

眺めを楽しむためにも、必ず窓際に座ってください。

オズモールでランチ・ディナーの予約はできるんですけど、個人的におすすめなのは【窓際確約のランチコース】です。

おすすめ記事:【写真付きでご案内】subzero(サブゼロ)の行き方・アクセス方法を紹介します

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる