MENU

【成城石井】皮つきが香ばしい!まるごともっちりいものレビュー!

いつもこんな感じで、成城石井の棚から消えている干し芋があります。

「売り切れが続く干し芋って、どんな味なんだろう」って、気になりませんか?

本記事では、高確率で棚からなくなっている「まるごともっちりいも」のレビューをしていきます。

本記事の内容

・まるごともっちりいもの感想
・パケ裏情報
・妻の感想

「硬い干し芋に飽きた」という方に、ぜひともおすすめしたいのが、このもっちりいもシリーズ。

皮があるだけで、どうしてこんなに香ばしくなるんですかね?いや~ほんと不思議!

それでは、一緒に確認していきましょう。

目次

【成城石井】焼き芋のように香ばしい!まるごともっちりいものレビュー

冒頭でもお伝えしましたが、だいたい2~3日に1回くらいの頻度で棚からなくなるので、タイミングが悪いと買えません。

こんな感じで売り切れています↓。

万が一、まるごともっちりいもが売り切れで買えなかったら、同じメーカーさんが作っている右→の「もっちりいも大袋入り」がおすすめ。

お値段はちょっぴり高めですが、量が多い分、食べ応えは十分かと🤤

それでは、パケ裏チェックに参ろうぞ。

あま~く熟成させたべにはるかを、半生に仕上げた皮つきの干し芋。

さつまいもの皮には、食物繊維とか体に良い栄養素がつまっているので、その点もよきかなと♪

値段も手に取りやすいのではないでしょうか。

税込み411円。

いいね。ワンコイン以下だから、週末のおやつに買いやすい。

家に帰って即開封してみました。

イイよ~♪

まずこのサイズ感がいいね。

干し芋って、のぺっとした大きめなやつが多いんだけど、このサイズなら男性も女性も気軽に食べやすい。

ひとくち・ふたくちサイズくらいかな?

ちなみにまっくすは一気にひとくちでいただきます♪

(´~`)モグモグ

んまぁぁぁ!

想像通り、皮がめちゃくちゃ香ばしい。この皮がいい仕事してるねぇ♪

食感は、もっちりいも大袋と一緒で、ほんと柔らかい。

皮がある・ないに関わらず、もっちりいもは「干し芋=硬い」っていう概念をふっとばしてくれますね。

最高かよ!

皮つきは、皮なしと比べて食感が2つあるのがgoodポイント。

芋のやわらかさと甘みだけを味わうのもいいんだけど、アクセントとして皮があるとまず飽きない。

これ大事。

あと、皮のちょっとした渋み?苦み?みたいなので、味がきゅっ!と引き締まる感じがしてたまらんのよねぇ🤤

皮なしのもっちりいもで衝撃うけたけど、個人的には、皮つきのもっちりいもの方が好きかも。

まるごともっちりいもを食べた妻の感想・レビュー

よっめ

よっめ
皮・・・だいじだわ。

干し芋なんだけど、香りが石焼き芋に近い香りがするんだよね。

前に食べた、皮がないもっちりいもも十分おいしかったんだけど、皮がついてるだけでこんなに違うなんて・・・。

ここまで香ばしくて、食べ応えが生まれるなんて思いませんでした。

スイートポテトみたいな、濃厚な甘みも感じられるのもビックリ!

大きさもひとくちサイズでちょうどいいね。

値段は正直・・・ちょっと高いかな~って思った。もうちょっと安ければめっちゃリピ買いする!

【まとめ】ひとくちサイズのまるごともっちりいも|食べやすくておすすめです

皮がないもっちりいもとはまた違った、味や香りが楽しめます♪

しっとりと柔らかいので、最初から最後までもっちり食感を味わえますよ♪

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる