【成城石井】とろける果肉!完熟オリーブ漬けのレビュー!

季節限定のオリーブです。

 

まっくす
いつも食べているオリーブは何色ですか?

 

おそらく、ほとんどの方が緑色を思い浮かべたのではないでしょうか。

 

本記事で紹介する「完熟オリーブ漬け」は、名前のとおり緑色のオリーブを熟成させたオリーブを使っています。

 

✅本記事の内容

・完熟オリーブ漬けの感想
・パケ裏情報
・妻の感想

 

 

熟成させたことにより、肉厚でとろけるような食感になった小豆島産のオリーブ。

季節限定商品なので、お酒のおつまみを探している方、オリーブが大好きな方は要チェックですよ。

 




 

【成城石井】ごろっと大粒で肉厚なオリーブ♪完熟オリーブ漬けのレビュー!

 

こんなん見つけたら買うしかねえっしょおお!

完熟オリーブって聞くだけで、濃厚な味わいを想像しちゃう🤤

 

完熟だからなのか、塩分が濃いめらしく、4~5分くらい水に漬けて塩抜きをしたほうがいいみたいですね。

まあ最初はそのまま食べてみますけど。

 

 

これで1,000円とか書いてあったらさすがに買えないけど・・・。

お値段はいかほどでしょうか?

 

 

税込み648円でした\(^o^)/

これは嬉しいし、めちゃくちゃありがたい。

 

時間と手間ひまかけたオリーブがこの値段で食べられるなら、めちゃくちゃお買い得だと思いませんか?

 

しかも驚きはお値段以外でもありました。

お皿にだしてみてビックリしたんですよね。

まるで、巨峰みたいに大粒で黒く輝いていました♪

 

 

これはもう見ただけでよだれが止まらない🤤

 

大きさに違いはありますが、やっぱりでかい。

 

これで↓、中くらいですよ?やばくないですか?

 

 

それではパクッといただきます。

 

(´~`)モグモグ

 

こ・・・これは!

ぅぅうんまぁ~・・・♪

 

肉厚なオリーブなのに、熟してるからトロリと溶けるような口あたりがたまらん・・・。

いつも食べているオリーブとぜんぜん違うんですけど!?

 

パケ裏にしょっぱいって書いてあったから心配していたけど、そこまでしょっぱくない。

いつも食べているオリーブとほぼ同じくらいの塩味なので、無理に塩抜きしなくてもOK。

「それでも心配」という方は、一粒だけ食べて味を確かめてみてくださいね。

 

後味もまた違うんですよ。

緑のオリーブって、食べたあとはスッと消えていく感じですよね?(で・・・ですよね?)

でも、完熟オリーブは後味まで濃厚♪

最初から最後まで、じっくりゆっくりとオリーブを楽しめます。

 

香りだってもちろん違います。

オリーブが完熟しているからなのか、どこかとうもろこしのような香ばしさもあって、もう止まらんですね!

 

ただ、一つだけ注意点が。

この完熟オリーブ漬けは季節限定商品なんです。

 

買えない場合があるので、そんなときはカルディで買えるオリーブがおすすめ。

緑オリーブより味わい深い、ブラックオリーブを焼き上げた商品なので、コチラも一味ちがったオリーブが楽しめますよ♪

 

 

完熟オリーブ漬けを食べた妻の感想・レビュー!

 

よっめ
うん・・・おいひっ!

 

なにより粒が大きいよね。

大きさには多少ムラがあるけど、小さいやつでもいつも食べてるサイズくらいはあるかな。

 

オリーブが大きいと、タネが大きくて肉厚じゃないと思ってた。

でもこの完熟オリーブ漬けは、しっかり肉厚で実が味わえるのがよきぃ♪

味もボヤけてないし、濃厚な味わい。

 

オリーブってさ。

おつまみの中でも、どちらかといえばちょっと脇役感あるな~って思ってたんだけど、これはものすごく満足感がある!

ん~おいしい♪(*’ω’*)

 

これはぜひともリピートしたい!

久しぶりに「おいしかった!また食べたい!」って思った一品です♪

 

|д゚)リピート・・・ワカッテオルナ?

 

【成城石井】とろける果肉!完熟オリーブ漬けのレビュー!まとめ

 

✅本記事の内容

・完熟オリーブ漬けの感想
・パケ裏情報
・妻の感想

 

今まで食べたオリーブの中では、TOPを争うレベルです。

 

大粒なオリーブを熟成させたことで、とろけるような食感になっています。

季節限定商品でもあるので、買い逃して後悔しないように要チェックですよ!

 

楽天・Yahoo!ショッピングで香川県土庄町(とのしょうちょう)のふるさと納税を申し込めば手に入りますし、ふつうに購入もできます。

 

≫楽天でふるさと納税を申し込んでみる。

≫Yahoo!ショッピングでふるさと納税を申し込んでみる。

 

 完熟オリーブ漬けを探してみる
created by Rinker