【カルディ】アルコール度数あり!?シャンパン入りジャムのレビュー!

アルコール度数があるジャムって、食べたことありますか?

少なくとも、まっくすは今まで食べたことはありませんでした。

 

まっくす
週5日でカルディに通っているまっくすです

 

本記事では、フランスのブランド「レピユリアン」が作っているコンフィチュール【ストロベリー&シャンパーニュ】を紹介します(ジャムとコンフィチュールは、ほぼ同じものと考えてOKです)

 

✅本記事の内容

・ストロベリー&シャンパーニュの感想
・パケ裏情報
・妻の感想

 

 

シャンパンを使用して作られたコンフィチュールの味って、どんなのか気になっちゃいますよね♪

 

コンフィチュールなので、正確にいえばジャムとはちょっと違うんですが、ほぼ同じと考えてOKです。

違いが知りたい方は、コチラへ。

 

それでは、一緒に確認していきましょう。

 




 

【レピキュリアンのコンフィチュール】ストロベリー&シャンパーニュのレビュー!

 

またまた面白そうなものを見つけてしまった。

 

何がおもしろそうって?

そりゃシャンパンを使っているところでしょう♪

 

 

気を付けたいのは、低いとはいえアルコール度数が記載されていること。

アルコール度数は0.36%と非常に低いんですが、朝食で食べてしまうと、アルコール検査に引っ掛かってしまう可能性があるので注意が必要です。

特に、業務内容で運転が含まれている方は特に注意してください。

 

気になるお値段はなんとセール中でお安くなっていました。

 

 

 

税込み537円です。

ワンコインをちょっと超えてしまいましたね。

でもまあ許容範囲でしょう!

 

ちなみにセール前のお値段はというと?

 

 

税込み626円でした。

600円を超えると尻込みしちゃうからよかった。

ナイスセール!

 

ではでは、開封!

パカッとね。

 

 

見た目はふつうにジャムっぽいですね。

コンフィチュールってもっとさらさらとしてるって書いてあったんですが。

 

とりまスプーンですくってみますか。

 

 

あ~スーパーとかで買えるようなペクチンたっぷりのジャムよりかは、とろりとしていますね。

 

カルディとか成城石井とかでジャムを買っていると、「まあふつうじゃね?」っていう感想。

 

それでは、このままいただきます。

(´~`)モグモグ

 

あ~、うん。なるほどなるほど。

 

まず、アルコールが入ってる感はまったくないですね。

0.36だから当然といえば当然なんですが。

 

次に口あたり。

これはジャムよりまったりとしているけど、大きな違いはないですね。

 

そして味ですが、市販品よりあきらかにイチゴの味が濃い。

食べた感覚でいうとこんな違いがあります。

 

・市販品 → ぶどう糖とかが強い → イチゴの旨味が薄い
・コンフィチュール → イチゴの旨味が前面にでている

 

イチゴを楽しみたいなら断然こっちですね。

 

最後に、ヨーグルトと一緒に食べてみます。

 

 

(´~`)モグモグ

 

こ、これは!?

コンフィチュールだけで食べるより、ヨーグルトと一緒に食べる方が好き!

 

いや~想像よりコンフィチュールとヨーグルトの相性がいいぞう?

ヨーグルトの酸味が、コンフィチュールの旨味を引き立たせて、味わいがより鮮明になる感じ。

 

ストロベリー&シャンパーニュを食べた妻の感想・レビュー!

 

よっめ
うんうんうん。う~ん。

 

あ、ぜんぜんちが~う!

 

旦那が言っていたように、市販のジャムより味が濃いね。

シャンパン効果なのかな?しっかりコクがあるように感じるし、この熟成されたような色合いもgood!

 

私は、朝と夜にヨーグルトを食べているから、その分いろんなジャムを食べているのね?

 

今まで食べたジャムたちと比較してみても、深みを感じたかな。

 

コンフィチュールだから難しいのかもだけど、個人的にもう少しイチゴの粒感があると最&高だった。

粒感があったら、ハマる人が続出すると思うよ!

 

【カルディ】シャンパンを使ったジャム・コンフィチュールのレビュー!まとめ

 

✅本記事の内容

・ストロベリー&シャンパーニュの感想
・パケ裏情報
・妻の感想

 

シャンパンを使ったコンフィチュールで、ジャムとはまた違う濃厚な味わいが楽しめます。

そのまま食べてもおいしいのですが、ヨーグルトと一緒に食べると、旨みがより鮮明になるのでおすすめです🤤

 

※アルコール度数が0.36あるので、ドライバーの方は要注意!