MENU

【紀ノ国屋】しゅわっと爽やか♪「メレンゲレモンパイ」レビュー

紀ノ国屋の「メレンゲレモンパイ」ってどんな味?

本記事では、紀ノ国屋で購入した「メレンゲレモンパイ」を食べた感想をまとめています。

本記事の内容
  • メレンゲレモンパイを食べた感想
  • パケ裏情報・価格情報・販売店
  • 妻の正直な感想

「メレンゲレモンパイってどんな味なの?」「買う前にレビューを見たい」「マシュマロが苦手」という方は、ぜひ最後までご覧ください。

目次

【紀ノ国屋】しゅわっと爽やか♪「メレンゲレモンパイ」レビュー

おもしろそうなスイーツめっけ!

「NEW」って書いてあるし、マシュマロ使ってないからまっくすでも食べられそう!

まずは情報収集としてパケ裏チェックですな。

  • 内容量:不明
  • エネルギー:227kcal
  • 製造者:紀ノ國屋
  • 特徴:こう見えてマシュマロ使っていません

カップに貼り付けた状態で写真撮ったら、めちゃくちゃ見にくかったので剥がして撮影。

材料を見た感じだと、上に乗っているのは「メレンゲ」ですね。

メレンゲに見立てたマシュマロじゃなくてよかった~。(まっくすはマシュマロ苦手)

次は価格チェック。

356円(税込)

サイズ的に見てもまあちょうどいいのかなと。

紀ノ国屋で作っているPB商品だから、ちょっとくらい高くても目をつむります。

さていよいよ商品チェックです!

焦げ目ついてますね。

メレンゲに焦げ目がついているっていうだけで、なんかこだわっている感がすごいな。

メレンゲ部分だけをすくってみました。

ふわんふわんですね。

ちょっとメレンゲだけいただきます。(ガマンできねえ)

(´~`)モグモグ

メレンゲ自体に味はついていないと思っていたんだけど、ほのかにレモンヨーグルトみたいな香りがします。

食感は、メレンゲとマシュマロの間って感じで、しゅわっと溶ける感じがしなかったのは、ちょっぴり残念ポイント。

さてさて、もうめんどうだから全部まとめていっちゃう。

(´~`)モグモグ

まっくす

レモンピューレがいい仕事してるぞコレぇ!

しっかりレモン!レモンうまい!!酸味の中に、かんきつ特有の苦みがほんのりとあってウンマ!

間に挟まっている生クリームは甘さが控えめに作られていて、レモンピューレとの相性が最高。

こりゃいくらでも食べられる錯覚をおこすよね。

一番下のパイは、サクッじゃなくてしっとり系で食べやすい。

全体的に食感は落ち着いているけど、味は興奮するほどレベル高いな~。

これ500円でも買うよ。

【妻の感想】しゅわっと爽やか♪「メレンゲレモンパイ」レビュー

よっめ

うんうんうんうん♪

甘さ控えめだから、食後でもペロリといける!

あんまりかんきつ系は好きじゃないんだけど、さわやかでおいしいって素直に思えたよ。

たぶん私は、かんきつの酸っぱさが苦手だと思うんだよね。

でも、メレンゲレモンパイは余計な酸っぱさがなくて、さわやかさだけが引き立ってるからおいしく食べられたんだと思う。

メレンゲの軽さとレモンのさわやかさがあっているのほんとよき♪

層になっているから、食感と風味が変わるのも楽しいよね。

欲を言えば、「パイ」って書いてあるんだから、もうちょっとサクサク・パリパリ感がほしいかな。

「メレンゲレモンパイ」はどこで買える?

  • 紀ノ国屋店舗

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングで検索してみましたが、取り扱いはありませんでした。

もちろん、カルディや成城石井にも置いていないので、買えるのは紀ノ国屋の各店舗のみ。

まあPB商品だから当然っちゃ~当然ですよね。

【まとめ】想像以上にサッパリ軽やかな食べ応えです

想像以上にレモン感があふれています。

生クリームを使っているけど甘さが控えめだから、食後のデザートにもおすすめです♪

おすすめ記事:【紀ノ国屋】「カスタードプリン」のレビュー|ほろ苦いカラメルソースたっぷり

おすすめ記事:【紀ノ国屋】さつまいもの力強い甘さ!甘極み干し芋のレビュー

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる