【紀ノ國屋】ほろ苦いカラメルソースたっぷり!「カスタードプリンのレビュー」

プリン好きの同士様へ。

気軽に買った紀ノ國屋のカスタードプリンが、王道でめちゃくちゃおいしいんだけど、もう食べましたか?

✅本記事の内容

・紀ノ國屋のカスタードプリンを食べた感想
・パケ裏情報
・妻の感想

小学生のころ、電車の車内販売でカスタードプリンを買ってもらい、狂ったように食べまくったのを今でもハッキリ覚えています。

卵の濃厚さにベタ惚れでしたね。

紀ノ國屋 のカスタードプリンはどこか懐かしい、そんな味が楽しめます♪

紀ノ國屋 のカスタードプリンがウマすぎる!特にほろ苦いカラメルが最高です♪

一ヶ月くらい前から通うようになった 紀ノ國屋 で、大大大好物のカスタードプリンを発見。

ワクワクと同時にちょっと不安もあります。

ほら、カスタードプリンってピンキリだから・・・。

さて、とりまパケ裏チェックへ。

原材料をチェックした感じだとけっこう良いのではないでしょうか。

まずなにより、ゼラチンを使って固めていないのがイイネ!

砂糖だけじゃなくて、しっかりバニラビーンズを使っているから、しっかり香りも楽しめそう♪

1個あたりのカロリーも203キロカロリーなので、高すぎないので安心して食べられそうですよね。

そして気になるお値段はおいくら万円?

2個で税込み514円ということは、1個あたり257円。

カロリー同様、価格もそこまで高すぎない設定ですね。

2個セットでほぼ1コインなら、こりゃ買う。

ちなみに4個セットもお隣で販売していました。

もはや贈答用としておすすめできるレベルのオシャレなパッケージですなあ。

数が増えたからと言って安くはなりませんが、「カスタードプリンたくさん食べたい」「食べ盛りの子供がいる」という方は、4個入りを買ってみては?

購入したので、自宅へ戻ります。

愛しのカスタードプリンちゃん。

早く食べたい。

でもその前に側面もチェックや。

はい、こんな感じ。

全体がアルミで覆われています終わり(雑です)。

さっそくスプーンで失礼いたします。

ゼラチンを使っていないから、変な硬さがないですね。

硬すぎなくて、しっかりした卵という感じ。

それでは、いただきます。

(´~`)モグモグ

おいしくないわけがない!

あ~おいしっ🤤

一言で言えば、ザ・王道のカスタードプリンですね。

卵感がしっかりしてるけど、つるりんと喉越しなめらかでめっちゃ食べやすい。

さあ、カスタードプリンと言えばやっぱりコレ、ですよね?

カラメルソースとの出会いに感謝あああああああああ!!!

いやもう絶対ウマイやつじゃん。

パクリンチョ。

あぁ~・・・これよこれ。

この苦めに仕上がっているカラメルソースと卵感がしっかりしてるカスタードプリンだからこそ得られる至福♪

しかも市販のカスタードプリンより、カラメルソースの量が多くないかい?なんですかこれは?最高ですか?(*’ω’*)

久しぶりにこんなおいしいカスタードプリン食べたかも。

まだ紀ノ国屋のカスタードプリンを食べてないプリン好きの方は、今すぐに食べてほしいマジで。

紀ノ国屋のカスタードプリンを食べた妻の感想・レビュー!

 
よっめ
うん♪うん♪カラメルいいね♪

シンプル is ベスト。

王道のカスタードプリンだね。

とろみ系じゃなくて、つるんとしっかり系。

ムダに香料を付けたした感じがしないのがよき。

食後で重いかな~と思ったけど、シンプルな味わいだからもたれず食べやすかったよ。

でも食べやすい=味が薄いくて安っぽい感じはしない。

私好みだったのが、ほろ苦いカラメルソースかな。

いつも食べてるプリンはカラメルソースがすぐになくなっちゃうんだけど、紀ノ国屋のカスタードプリンはカラメルソースがたっぷり入っていて最高♪

【まとめ】 紀ノ國屋のカスタードプリンは王道で懐かしいおいしさ♪

✅本記事の内容

・紀ノ國屋のカスタードプリンを食べた感想
・パケ裏情報
・妻の感想

卵感がしっかりあるし、ほろ苦いカラメルソースがたっぷり入っています。

カスタードプリンが好きなら絶対に外さない味だし、4個入りのパッケージはオシャレだから、しれっとプレゼントにもできそう。

まだ食べたことがないという方は、ぜひ一度試してみてください。

ハロウィン期間限定の「国産かぼちゃのプリン」が気になる方は、【紀ノ國屋】季節限定!「国産かぼちゃのプリン」レビュー!の記事をご覧ください。