「使い心地はどう?」水着素材マスクを使ってみた感想!

使い捨てのマスクがなくなったら、使い捨てのマスクを買いますか?それとも洗って繰り返し使えるマスクを買いますか?

使い捨てマスクもいいですが、何回でも洗って使える水着素材マスクもなかなかいいですよ。

マスクを買う、という行動がなくなるだけでもだいぶ気持ちが楽になります(*’ω’*)

今回は、水着素材マスクを使ってみた感想を記事にしました。

この記事を読むと以下3つのことがわかります。

・マスクで日焼けをしたくない
水着素材のマスクを買おうか迷っている
・水着素材のマスクを濡らしたらどうなるのか気になる

水着素材のマスクを買うか迷っている方は、ぜひとも買うときの参考にしてください。

「使い心地はどう?」水着素材マスクを使ってみた感想!

「使い心地はどう?」水着素材マスクを使ってみた感想!

外袋は捨ててしまいましたが、写真のように3つ重なって入っていました。

中身が見えないよう黒いビニール袋に入れて発送してくれるので、家にいなくてもポスト投函してくれる楽天市場がおすすめです。

Amazonだとダンボールの配達だから、不在時の再配達がめんどうなの・・・。

「仕事が忙しいから、なかなか郵便が受け取れない」という方も、ポスト投函可能なら安心して注文できますよね♪

どれくらいの値段で買えた?

2020年7月1日に買った価格は、3枚セットで1,380円でした。(サイズ違いでも価格は同じ)

今までは、使い捨てマスクを2回3回と使ってから捨てていたので、洗えるマスクを買うのにちょっと抵抗があったんです。(汚ねえから1回で捨てろよ・・・っていうコメントはなしで)

でも送料が無料というのも手伝って、あっさりと購入&ちょっぴり得した気分♪

内側にガーゼとかフィルターを入れるポケットはある?

「使い心地はどう?」水着素材マスクを使ってみた感想!

横にあるけど、ポケットの入り口はちょっと小さめ。

スっと出し入れができないから、内側にガーゼやフィルター、ハンカチを入れる人はちょっと手間がかかるかも。

しかし紹介している水着素材マスクは、ガーゼを入れなくてもそのまま使用することが可能なので、無理にいれなくてもOKですね

サイズはどれを買えばいい?

【幅17.5cm X 高さ9.5cm】のマスクが、ふつうサイズで販売していることがほとんどです。。

まっくすはですね。

「ふつうサイズだと耳がちぎれるんじゃね?」って思うほど、絶望的にマスクサイズが合わないわけですよ。(顔がでかいのか?)

大きいサイズが欲しいんですけど、どこを探しても【ふつうサイズ】【ふつうサイズ】【ふつうサイズ】・・・。

「大きいサイズはこの世から消えてしまったのか?」って思うほど、ま~!見つからない!

だから、もちろん水着素材マスクを買うときもチェックしましたよ。

そうしたら水着素材マスクLサイズが、一般的なふつうサイズということが判明したわけです。
(最初、間違えてLサイズ買ったやつがここにいる)

なのでまっくすは、もちろんLより1つ上のサイズ、LLを注文しました。

耳が痛くならないマスクに出会うまでの道のり長すぎ・・・。

⇓の画像が一般的なマスクと水着素材マスクのサイズ比較画像です。

日焼け防止できる?水着素材マスクの日焼け防止効果とは?

紫外線が強くなってくる夏。

日焼け止めクリームや日焼け止めスプレーを使って、なんとか白い肌を維持しようとする夏。

「うっかりなんの対策もせずに、マスクをして外出したらマスク焼けしてしまった・・・」という方も少なくないのでは?

今回、楽天市場で買った水着素材を使ったマスクはUVカットもしっかりしてくれるマスクです。

耳あたりまでしっかりとマスクで覆われるから、「唇の周辺だけ日焼けした」という心配はありません。

日焼け防止できるって本当?

この水着素材を使ったマスクはUPF30です。

「そもそもUPFってなに?」という方のために、軽く説明します。

【UPF=ウルトラバイオレット・プロテクション・ファクター】の頭文字を取った名称であり、世界基準でもあります。

UPF30であれば、なにも着けていない状態と比べて30倍以上、日焼けする時間を遅らせることができます。

つまり、なにも着けてない状態のとき1時間で日焼けするとした場合、UPF30の製品を着けていれば同程度の日焼けをするのに30時間以上かかるということ。

ささっと簡単にまとめましたがもっと詳しくUPFのことが知りたいという方のためにリンクを用意しましたのでご活用ください。

日焼けクリームは必要?

紫外線が強い夏場に、一日中外で遊ぶこと(屋外スポーツやディズニーでの地蔵など)がなければ、マスクだけでも十分かなと思います。

例えば事務職のお仕事の場合、室内にいることがほとんどですよね。

強い日差しにさらされるのは通勤時のみと考えると、わざわざ日焼け止めクリームを顔に塗るほどではないのかなと。

それでもやっぱり心配になってしまうのが、女性のお肌事情。

「少しだろうがなんだろうが、絶対に焼けたくない!」という方は、もちろんいらっしゃいます。

なので、絶対に焼けたくないなら、マスクを着ける前に日焼け防止クリームをしっかりと塗りましょう。

マスクは汚れますが、使い捨てとは違い水着素材なので水洗いや洗濯すればピカピカになります(*’ω’*)

*   *   *

せっかく日焼け止めクリームの話になったので、嫁さんのおすすめ日焼け止めクリームを聞いてみました。

ビオレUVマイルドケアミルクがおすすめとのこと。

嫁さんが感じたメリットデメリットをまとめてみました。

メリット

①伸びがよくべたつかない
②汗をかいても不快感がない
③肌の色が1トーン上がる
④肌がしっとりして化粧乗りがよくなる

デメリット

①SPFが30と低め

マスクにもUPF30の効果があるので、2つ合わせればけっこうなUVカットになりそうですね。

水着素材のマスクを濡らして使ってみた!

「使い心地はどう?」水着素材マスクを使ってみた感想!

写真のマスクが濡らした状態なんですけど、色合いはそこまで大きく変わりませんでした。

濡らしたからひんやりして気持ちいいんだろって?

それは次でお話しますね♪

濡らした使い心地はどう?

水着素材マスクを濡らして口元を覆うと、ひんやりして気持ちいい♪

室内でエアコンがあれば、ひんやりが持続するのでなおよしかな。

と、思ったんですが・・・(‘ω’)

悲劇は起きました。

濡らして使うときの注意点は?

ひんやりして気持ちいいんですが、いかんせんめっちゃ息がしづらい

呼吸に合わせてガッツリとマスクが動くようになりました。

運動中はもちろんのこと、暑いからといって子供に濡れたマスクを使うと呼吸ができなくなりとても危険です。

どんなに暑かったとしても水着素材のマスクを濡らして使うのは絶対NG!

これだけは絶対に守ってください。

事務作業でほとんど息が上がってないのに、呼吸ぜんぜんできなくてマジしんどかった・・・。

どんなタイプの水着素材マスクがおすすめ?

今回、まっくすが買ったのはノーズワイヤーなしですが、ノーズワイヤーありも販売しています。

もちろん色合いは白もありますよ。

ノーズワイヤーなしに、300円上乗せするだけでノーズワイヤーありにできるし、耳のヒモが調整できるから絶対ありがおすすめです。

ちなみにまっくすのは、調整できないタイプです・・・(´;ω;`)

なので、一目見てすぐに「これにする!」んじゃなくて、耳ヒモが調整できるかもしっかりと確認したほうがいいですね。

「使い心地はどう?」水着素材マスクを使ってみた感想!まとめ

結論として、水着素材マスクは買って損しないなって感じました。

UVカットもしてくれるし、水着素材なので水洗いしても縮まないから長く使えますね。

3枚で1,380円と、使い捨てマスクと比べると割高に感じるけど、買い足さなくていいしふつうにコスパ最強かなと。

ノーズワイヤーありだと、+300円の1,680円ですが、白マスクもあるので人目が気になるならノーズワイヤーありがおすすめです。

どのマスク買おうか悩んでいるなら、水着素材のマスク一択で間違いなしですよ(*’ω’*)