【コレを参考にしました】Googleアドセンスの関連コンテンツの解放について

「Googleアドセンスの関連コンテンツを解放する!」という目標をかかげ、6月からダラダラと始めること3ヶ月。

ついにそのときを迎えます。

9月14日にGoogleアドセンスの関連コンテンツが解放されました!

この記事は、関連コンテンツの解放にあたって参考にしたブログや、どこを修正したのかなどを記載しています。

1.参考にしたブログ → ふまブログ
2.やったこと→ カテゴリ・タグの整理と内部リンク
3.解放されたときのブログ状況の詳細

 

【関連コンテンツ】参考にしたブログ は≪ふまブログ≫

 

今の世の中は情報があふれすぎているので、取捨選択がなかなかに難しいですよね。

そんな中で「なにを参考にするのか」というのは、とても大切なところだと思います。

まっくすが関連コンテンツの解放に向けて参考にしたのはたった1つ。

ふまさんが書いた関連コンテンツ解放記事です。

ふまさんの記事では「どんなことをしたら関連コンテンツが解放されたのか」ということをまとめているので、関連コンテンツの解放に悩んでいる方は、一度読んでみてはいかがでしょうか。

ふまさん(@Fuma_investmentはツイッターをやっているので、興味がある方は覗いてみてくださいね。

 

【関連コンテンツ】解放するために意識したこと3つ

 

改めて、関連コンテンツ解放に向けてふまさんが取り組んだことをまとめます。

 

ふまさんの取り組み
カテゴリとタグの整理
≫参考記事:ふまさんが関連コンテンツ解放に向けてやったことは?
数百ものタグを削除・整理したり、カテゴリをまとまりがあるものに変更

じゃあ今度は、ふまさんの記事を参考にしてまっくすが関連コンテンツ解放に向けてやったことをまとめます。

 

.カテゴリとタグの整理
.内部リンクを増やす
.内部リンクを意識した記事を書く
この3つをやりました。

カテゴリとタグの整理

ご覧いただいてわかるとおり、まっくすが運営している「腹ペコまっくす」は、食べ物をメインにした雑記ブログです。

雑記は読んで字のごとくどんな記事でも書けることから、最初のころはカテゴリやタグを増やしてしまいがちですよね。

心当たりはありませんか?

ふまさんはタグを600→13個まで減らしていましたが、まっくすはタグをなくしました

えぇ、わざわざタグの設定をしなくても、カテゴリ設定のみで関連コンテンツの解放ができたんです。

カテゴリをクリックすると他のカテゴリが出てくる設定を「ドロップダウン」とか「プルダウン」というそうですが、この設定は簡単にできます。

まずワードプレス設定で、外観 → メニューへ行き、メニュー構造のところにあるカテゴリをドラッグして親と子にわけるだけ。

 

 

気になっているかたは試してみてください。

内部リンクを増やす

特化ではこの悩みはまずないので、雑記特有の悩みといっても過言ではありませんよね。

まっくすは幸か不幸か、食べ物がメインだったので、取り扱っているお店やカロリーなどで内部リンクを増やしました。

雑記ブログでも、見返すと興味があることに傾いて記事を書いていたりするので、そこをうまく見つけてください。

でもよくよく考えたら、ふつうは意識しますよね。

内部リンクを意識した記事を書く

アレもコレも!って書きたいことを適当に書いていると、内部リンクがまったく繋がらず、まっくすみたいに泣きを見るので記事の書き方に注意してください。

今まで書いた記事では、なかなか内部リンクを付けるのは難しいという方は、今から関連する記事を書いていきましょう。

特に有効なのは書き終わっている記事のまとめです。

自然と「これはこの記事です。(記事リンクぺたり)」ってできるのでおすすめな記事の書き方ですよ。

 

【関連コンテンツ】解放されたときのブログの詳細です

 

「関連コンテンツが解放されたときのブログ状況ってどんな感じだったのよ?」という声が聞こえてきそうなので、軽くまとめてみました。

 

.月のPV数はいくつあったの?
.記事数はどれくらいだったの?
.修正前のカテゴリとタグはどんなだったの?

月のPV数はいくつあったの?

ふまさんの記事を読んだのが6月だったため、6月からのPV数をまとめました。

 

・6月 → 8,824PV
・7月 → 8,892PV
・8月 → 14,261PV

8月でドカンと跳ねている要因は、記事で紹介している商品がTVで紹介されたからです。

記事数はどれくらいだったの?

それぞれの月に書いた記事数を記載します。

 

・6月 → 9記事
・7月 → 14記事
・8月 → 18記事

う~ん、6月ひっでえな。

これだけを見ると、直近の記事更新数は関係ありませんね。

修正前のカテゴリとタグはどんなだったの?

まっくすは、カテゴリ・タグどちらも数は多くはありませんでしたが、いかんせんかなり適当に名前をつけていました

 

【カテゴリ】

・中目黒散策
・デート
・レストラン
・スイーツ
・KALDI
etc

 

【タグ】

・ケーキ
・甘いもの
・成城石井
・おすすめスイーツ
etc

 

思い出しながら書いたけどこりゃひでえ・・・。

そもそもカテゴリで細分化しすぎてますし、カテゴリでスイーツって作ってるのに、タグでおすすめスイーツを作るという謎。

カテゴリやタグを思い付きで作るのはダメ、ゼッタイ!

 

Googleアドセンスの関連コンテンツの解放するまでにやったこと!まとめ

 

結論。

「まずはカテゴリとタグをしっかり作りこむ」

記事内で内部リンクの話もちょろっとしていますが、そもそも回遊率を上げるために必須なスキルですよね。

この記事で参考にしたのは、ふまさんが運営しているふまブログの記事を参考にしています。

ふまさんは他にも「PVを伸ばすコツ」や「リアルな収益」を記事にしているので、ブログで収益を上げていきたいと考えている方は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

参考にしたブログ詳細
・ブログ名:ふまブログ(≫リンクはコチラ
・ブログ運営者:ふまさん
・ブログ記事名:【関連コンテンツ】解放するための条件・注意点は?|Googleアドセンス(≫リンクはコチラ
・ふまさんのTwitter:@Fuma_investment